麻の着物

e0134232_12194468.jpg

7月歌舞伎座公演の夜の部は、
夏祭浪花鑑(なつまつりなにわかがみ)
登場人物のほぼ全員が麻の着物でしたね。
お辰は黒の紗の着物。(←ですよね?)
驚いたのは下にはノースリーブの襦袢、
そして赤いお守りを仕込んであるのか腕バンド。
腕バンドは江戸時代に流行っていたと
聞いたことがありますが、あれがそうかしら?
白い腕が黒い紗を通して
艶めかしい色気を放っていました。

こんな感じ。
記憶だけをたよりに描いてるから
帯の色とか自信ないなあ。
e0134232_12402450.jpg


歌舞伎座サイト
http://www.kabuki-za.co.jp/

一、夏祭浪花鑑(なつまつりなにわかがみ)
  序幕 住吉鳥居前の場より
  大詰 長町裏の場まで

          団七九郎兵衛  海老蔵
              お辰  勘太郎
            釣舟三婦  猿 弥
           玉島磯之丞  笑 也
              お梶  笑三郎
              琴浦  春 猿
            下剃三吉  巳之助
          三河屋義平次  市 蔵
             おつぎ  右之助
           一寸徳兵衛  獅 童


二、天守物語(てんしゅものがたり)
          天守夫人富姫  玉三郎
          姫川図書之助  海老蔵
              亀姫  勘太郎
               薄  吉 弥
           小田原修理  猿 弥
             舌長姥  門之助
            朱の盤坊  獅 童
          近江之丞桃六  我 當


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
それにしても、8月歌舞伎座の電話予約は3時間かかりました。
9月は何時間かかるんだ?
[PR]

by petacokimono | 2009-07-27 12:40 | 着物