木の箱・草木染

e0134232_1224779.jpg


布を草木染めするのはポピュラーで、
子供の頃は玉ネギの皮や朝顔の花を使って
ハンカチや和紙を染めて遊びました。

先日出会ったのは、木の箱を植物で染める方法。
今朝は庭の南天の葉を収穫して煮だし、
箱を染める準備をしています。

その傍らで、出来上がった箱を磨きます。
胡桃を砕いたものを入れた袋で擦ると
上品な艶が出てきました。

5月6月は蕗やドクダミなどを収穫して乾燥させます。
秋になればアケビや野ブドウなど探します。
それぞれに異なる自然の色に染まります。

出会ったばかりなのに、なんだか懐かしい作業です。
その昔、どこかで同じ事をしていたんだろうか。
e0134232_12242475.jpg

[PR]

by petacokimono | 2011-06-12 12:24 | ハンドメイド