朝顔の飾り板

e0134232_12325182.jpg

帯留めに続き、朝顔制作です。
芝山細工を習っていたときにいただいた素材を使って
染木で朝顔を描いてみることにしました。

白い部分は胡粉を使っています。
胡粉は蛤の貝を天日で10年ほど干して粉にして使います。
古くから、お人形の顔や玩具などの材料として使われています。

この後、蝋で伏せて葉を五倍子と鉄で黒く染めます。
[PR]

by petacokimono | 2011-06-28 12:37 | ハンドメイド