明日の準備

明日からトリノホツカムリが始まりますが
本日はその準備に大わらわです。
展示即売会のための可愛いラッピングとか
飾り付けの支度とか、値札付けとかなんやかんや。

毎度のことながら、ちゃんちゃんとは運ばない~。
すったもんだです。

その合間に母から電話。
「来年の干支の人形が出来たので顔書いてくれ。」
母は縮緬小物をボランテイアでおばあちゃん方に教えていて
毎年この時期に干支の人形をこしらえるのですが、
顔の担当はいつの間にか私の役目となっています。
「人形は顔が命。」というわけで。
明治時代の女学校で必修だった縮緬細工の授業でも
顔だけは近所に住む絵師が描いていたというのを、
かつて本で読んだことがあります。
時代変わっても同じ事やってるなあ。

というわけで、本日はこれ切り。
[PR]

by petacokimono | 2011-11-30 10:56 | ハンドメイド