うれしいお知らせ♪JAZZという名のキルト

友人にとっても素敵なキルト作家がいます。
水野めぐみさんといいます。

彼女はとっても根気と時間のかかるキルトを作るのですが、
昨年作っていたのは盛本パンジャとのコラボのキルト。

私、その誕生からできあがりまで横から拝見することとなりました。

打ち合わせ、試作、布を買いに、そして制作制作制作・・・。
時々メールで送られてくる画像は、コマ送りのように
ちょっとずつ形になってゆくのでした。

そして


昨年、東京ドームで開催された東京国際キルトフェイスティバルに
水野さんとパンジャのコラボキルトが出品されたので見に行きました。
e0134232_12522062.jpg

吊されて全体が見える状態では初のご対面とあいなりました。(^^)
このキルトは人気で、皆さん立ち止まってじっくりとご覧になっていて
なかなか写真が撮れなかったことを今でも覚えています。
見る人みんなニコニコとしていたのも印象的でした。

そのキルトは今年の春にアメリカのキルトコンテスト
AQS(パドゥーカ)にエントリー、ハンドキルト2位を獲得し、
三人で喜び、お祝いしました。
私は直接関係ないけどすごくうれしい!

e0134232_12342846.jpg


そして、さらに大きなキルトの大会
IQAキルトフェスティバル(ヒューストン)にもエントリー。
Embellished(装飾キルト)部門でなんと1位を獲得!

e0134232_12342412.jpg

新しく作られたカテゴリー装飾キルト部門の第1回の1位、
これは装飾キルトの方向性を今後位置づけるような
大きな意味のある賞ではないかと思います。
それにしても水野さんのテクニックと根気とセンスには感動します。
なにより他の人と作品作りしてみようと思いたったことがすばらしいと思いました。

e0134232_12394266.jpg


この作品は、殿堂入りするとのことで、
しばらくは世界を飛び回ることになるらしいです♪

水野めぐみさん、パンジャ、おめでとう♪

いつか、見る機会があったら、
ぜひ見ていただきたいキルト「JAZZ」です。
[PR]

by petacokimono | 2012-11-02 12:52 | ハンドメイド