春よこいこいIN広島  落雁作りしませんか?

e0134232_12244192.jpg

今週末に迫った広島のイベントですが
本日ようやく箱が完成しました。
この箱、落雁と季節の会に参加してくださった方に
お持ち帰りいただく桐箱(かぶせ箱)です。
講習会で作ったひな人形をはじめとする
かわいい落雁をこの箱にセットします。
e0134232_12271471.jpg

広島のイベント用に特別に作った桐箱にはウグイスが飛んでいます。
今回参加する方だけにお持ち帰りいただける特別バージョンです。

まだ予約受付中です。
お申し込みはスタジオμ ちくちくセラピーのブログをご覧ください。↓

http://yumesarasa.blog21.fc2.com/blog-entry-2642.html


☆   ☆   ☆   ☆   ☆
 

私の手法はステンシルといいます。
型紙を作り、絵の具をのせていきます。
ですから、紙以外でも布や箱や、ガラスなど
様々な物に絵を描くことが出来ます。
かれこれ30年ほど、この技法を使ってイラストを描いています。
着物と暮らす、着物と遊ぶなどのイラストもおなじ技法です。
独学で少しずつ整えていった技なのですが、
ステンシルで絵を描かれているイラストレーターってあまりいないみたいです。

どうやって描くかといいますと、いくつかに分割して色をのせていきます。
まず、枝を茶で描きます。
e0134232_12324878.jpg

型紙を変えて、今度はウグイスを緑で描きます。
e0134232_12333773.jpg

花を白く、描きます。
e0134232_12334626.jpg

四角い水色を描きます。
e0134232_12342245.jpg


最後に、微調整。鳥の目、くちばし、花の花粉を描いて完成です。
[PR]

by petacokimono | 2013-02-25 12:36 | お知らせ