紫陽花のような帯留

「材料の買い出しは大切。
それでほぼ出来上がる物が決まるからね。」

これは30年以上前にウィンドウディスプレイをしていた頃
その道の先輩から聞いた言葉。
どれをどう組み合わせるか、色、素材、形
無数の組み合わせの中から選び出すのは
ハンテイングに似ています。

このところ忙しくて、楽しいはずの買い出しも
メモを片手に小走りで行って戻る、
そんなことが多かったのですが
一昨日浅草橋に行ったときは
少しだけ時間にゆとりがあって
ちょっと楽しかった。

その結果、無用だけれどちょっと欲しい!
そんな買い物が増えるのです。

四角いカットガラスは、見た瞬間に
「あ、紫陽花だ!」そんな印象で、
最初のインスピレーションをそのまま形にしてみました。
雨に濡れる紫陽花の花。
たぶん一つだけだと印象薄く、
二つ並ぶと紫陽花の花が雨の中寄りそっているように・・・、見えませんか?
e0134232_19173814.jpg


少しだけですが、和キッチュで販売してます。
[PR]

by petacokimono | 2013-06-14 19:18 | 着物