草木染めのお仏壇

様々な物を作っていますので
いろいろと頼まれることがあるのですが、

今年のはじめ友人から頼まれたのは

お仏壇!

亡くなった友人のお母様は生前幾度かお会いしていて
お葬式にも出かけました。
部屋にさりげなく置けるようなお仏壇はどんな形、色?
あれこれと考えながら春をすごし、大きさを決め箱を注文して。

その箱を眺めながら夏をすごしました。

そしてようやく絵柄が浮かび・・・。
乾燥した葉を煮詰め、その液を使って描いていきます。
煮詰めたのはゲンノショウコとアケビ。
ているときには部屋の中は漢方薬屋さんの香りがします。

溶かした蝋を、染めたくない部分に筆で塗り、
脱脂綿に液を含ませて拭きます。
e0134232_1225328.jpg

ほんとは赤く染まる蘇芳や、露草、藍なども考えたのですが
彼の部屋にはモノトーンのこんな箱の方がしっくりくる。

桐の箱に草木染め。
ようやくお母様たち安心の居場所が出来上がりました。
持ち帰った翌日、携帯で写真撮って送ってくれました。
お位牌の場所が定まらず、彼もずっと落ち着かなかったのでしょう。
これでようやく安心したと言ってました。よかった。


年の初めの依頼ごと。
年末になりましたがなんとか年内に終わらせて、
一つ荷を下ろすことができて、ホッとしています。
e0134232_12251183.jpg

[PR]

by petacokimono | 2013-11-04 12:40 | ハンドメイド