スープにつきものといえばスプーン

e0134232_10324977.jpg

木のスプーンを集めています。
旅行に行ったときの自分へのお土産なども
木のスプーンの時が多くなります。
安いしかさばらないし、使えるし。
いろいろな木で作られていて、
世界中どこでも使われている道具です。

オリーブ、レモン、杏などの木を
ナイフを使って削って作る。
口に入れたときの舌触りの感じや
ちょっとしたカーブなどもそれぞれに個性があって面白い。

毎日使っていると艶がなくなってきますが
時々こうしてオリーブオイルを塗って手入れします。
この手入れ方法を教えてくれてのはオリーブのへらをかったキッチン用品屋さん。
そのとき2本購入したのですが、1本は折れてしまった。
もう一度買いたいなあと思うのですが、自由が丘のお店はもうないのです。
[PR]

by petacokimono | 2013-11-23 10:31 |