お正月に活躍した半襟♪

e0134232_11561172.jpg

今年の干支は午。
計画していることがうまく行きますように。
左午は客を引いてくるといいますから、
そんな帯留を使ってみました。
ずいぶん前に作った漆の帯留です。
付けるのはお初となります。
今年計画しているイベントに
沢山お客様が来てくだいますように♪


e0134232_11442421.jpg

新年をどんな半襟ですごそうか
毎年考えますが、今年はピンクの絞りと
手刺繍の渋い色合いの宝づくしを選びました。
ピンク色の半襟は地味でダークな色の着物に
一輪の花を挿したようにぱあっと明るくしてくれました。
着物で明るい色はちょっと抵抗があって、着られなくなったけど
こうしてワンポイントに綺麗な色を添えるのは
とても気持ちが良いですね。

洗濯物と別に半襟だけ手洗いします。
ピンク色の絞り布は少し色が出るので
他の物と分けて洗います。
e0134232_11484132.jpg


3枚の半襟を用意するのは、着物を着始めた頃から
変わらず続いている習慣です。こうして続いているところを見ると
自分に合ったやり方だったんでしょうね。
e0134232_11501988.jpg

どんな着物にも合うように、色やニュアンスを変えてチョイスします。
e0134232_11511763.jpg

こちらも白布に白糸で手刺繍した半襟です。
よく見るとこれはタンポポ。
もうすぐ来る季節が待ち遠しくて。
タンポポ、タンポポ。
はやく暖かくならないかなあ。
e0134232_1201737.jpg



「3枚の半襟付け」のことは
知識ゼロからの着物と暮らす入門に載っています。
他にも盛りだくさんの内容ぎっしりです。(^^)
一冊で普通の本3冊分の情報はあるよね、といわれてます。(笑)


こちら↓でお求めいただけます。

★和キッチュ

★アマゾン

[PR]

by petacokimono | 2014-01-14 12:00 | 着物