先日のイベント、近江 新之助上布と仲間達展の
中心的モチーフだったのは燕。
燕の半襟を付けてお客様をお迎えしていました。
e0134232_10574990.jpg

近所の金属部品の工場にある駐車場には
燕の巣があてって、毎年この時期になると燕が巣作りをします。
日本は四季があって良かったなあと思うのは
寒い季節にも、いずれ暖かくなるという期待、
暑い季節にはいずれ涼しい風が吹くという期待が持てること。
厳しい時を堪え忍ぶ術を学んでいるような気がします。
e0134232_10555553.jpg


もうすぐ土筆も顔を出す。
e0134232_1152571.jpg


さらにこんな季節も控えています。
e0134232_1143638.jpg

[PR]

by petacokimono | 2014-04-03 11:06 | ハンドメイド