歳寒三友(さいかんのさんゆう)の松竹梅

占いの月刊誌「開運帖」
今月号では松竹梅の半衿ご紹介いただきました。
e0134232_15261585.jpg

日本人にとって、松竹梅はとても身近な絵柄です。

ウイキペデイアによると松竹梅の元になっているのは
歳寒三友(さいかんのさんゆう)で中国の文人画で
好まれる画題のひとつとのこと。松、竹、梅を一緒に
描かれることも多いいけれど、どれか一つを描かれることも好まれていて、
それは日本でも同じですね。
松と竹は寒中にも色褪せず、梅は寒中に花を開きます。
歳寒三友は平安時代日本に伝わり、今でも変わらず愛されています。

一年で一番似合う季節が間近になりました。

襟元に松竹梅を忍ばせて、季節と着物を楽しんでくださいね。
和キッチュで発売中です。
http://www.wakitsch.com/?pid=74134750
[PR]

by petacokimono | 2014-12-18 15:36 | 着物