カテゴリ:着物( 150 )

麻の魅力

急に暑くなりましたね。
着物を着ようとするだけで汗が出てきます。
そんなときに目にも肌にも嬉しいのが麻の性質で
透け感や張りなど、暑い季節に本領発揮といったところでしょうか。

麻の中でも私が特に好きなのが、新之助上布。
このシワの感じも好き。
そんな布でこの夏沢山の半衿を作りました。
e0134232_17563575.jpg

春先に20メートルほど送ってもらったのですが、
日傘や半衿や、筒袖などを作っていたら、
残布、半衿3枚分残すのみとなりました。

その残り3枚は水玉の半衿を作りました。
e0134232_1815012.jpg

これで全部。
使い切りました!
サンプルで作ったツバメ、これ1枚ですが
「和キッチュの大人の縁日」で発売しています。
e0134232_1824325.jpg


縁日ですから、どんな品揃えかわからないですよ。
7月いっぱい、突然商品が増える、ドキドキの和キッチュです。
http://www.wakitsch.com/
[PR]

by petacokimono | 2015-07-13 18:05 | 着物

今日は雨だから

いせいのよい雨音を聞きながら仕事をしています。
こんな日は水に強い生き物の力を借りてみます。

魚の大群帯
e0134232_12331838.jpg

半幅帯で締めやすく長さもあるので変わり結びも出来る帯。
よく見ると目刺しの様にも見えて、飲みに行くときなどにも着用します。(笑)

ポイと金魚
e0134232_12345896.jpg

こんな組みあわせをしたら、聞こえる雨音も軽くなりました。


ポイに金魚の半衿は和キッチュにて。
[PR]

by petacokimono | 2015-07-03 12:36 | 着物

京都 ミミズクヤさんの装い美学

e0134232_166171.jpg

京都四条、地下鉄を降りて少し歩いて
ちょいと曲がると静かな路地。
そこにミミズクヤさんのお店があります。

※ミミズクヤさんフェイスブック
ショップの店主、花山さんがウインドウ上部の小窓を開けています。
京都の古いお店。大きなガラス窓から店内が見えます。
思わず足を止めて、偶然通りがかって吸い寄せられるように入るお客様も多い、そんなお店。
e0134232_1692642.jpg

着物を着てたすき掛けで働くミミズクヤさん。
e0134232_16123959.jpg

お店の看板の近くにお花。
e0134232_16132512.jpg

e0134232_16135686.jpg

何気ないのですが、
京都、感じます。
e0134232_16142996.jpg

古いポスト。
e0134232_16152225.jpg

入り口のサンキャッチャー。
太陽の光とともにお客様もいらっしゃいませ。
e0134232_16155864.jpg

ミミズクヤさんの着物は、洋服地で作られています。
綿、麻などセンスの良い色と布。そして驚くほど安い。
e0134232_16164823.jpg

宝物を探すように、ミミズクの住む森を散策するように。
e0134232_1619197.jpg

e0134232_16181546.jpg

e0134232_16192590.jpg

e0134232_16194367.jpg

e0134232_16195894.jpg

和キッチュ&富士商会も7月20日までこの森に棲んでいます。
e0134232_16233188.jpg

[PR]

by petacokimono | 2015-06-28 16:21 | 着物

赤い着物

e0134232_1132106.jpg

今日の着物は麻の単衣。
肌触りがしゃりっと気持ちが良い。

半衿は富士商会の半衿transparent「トランスペアレント」
ただ今開発中の商品の付け心地を試しています。
e0134232_11352985.jpg


偶然半衿と半幅帯のテイストが似ていて幸せ。
[PR]

by petacokimono | 2015-06-23 11:35 | 着物

夏の一番星

       ○    ●      ●   ○                                       ○


着物は古くから受け継がれた、日本の美の集大成のようなもの。
夏着物をさらりと楽しむ着物人(きものびと)は、真夏の一番星です。





           夏着物の楽しさを演出する
                  富士商会のコーディネイト

  ○    ●      ●                               ○



        ★夏の一番星

  ○          ●      ●                                   ○                   ○


e0134232_18285841.jpg


着物に合う日傘ってどんな形だろう?
素材は?傘の大きさや丸みは?
印象深い夏の陽炎のような着物スタイルには
日傘はかせない小道具となります。

コンセプト


                            モチーフ
モチーフとして着物や帯、日傘に使ったのはペンギンです。


  
                          演出
必ずやすれ違った人が振り返るだろう。
そんな「振り返られる後ろ姿」を意識して、後ろに大きなペンギンを配しました。
ペンギンが見上げるのは飾り紋の一番星。
帯には、たなびく夏雲を。帯の手先まで雲の刺繍を施し、         効果
横から見たときに、雲海の奥行きを感じさせる効果を狙っています。
  
意外性   遊び心

実はペンギンはもう一匹潜んでいます。
歩くときに裾がひるがえると、そこにペンギンがチラリ❤

前帯にもペンギンと一番星。帯の共布で作った帯留に星の刺繍を入れました。
下駄の刺繍鼻緒も水繋がりで。
富士商会はリクエストがあれば、日傘や帯と       
お揃いの刺繍鼻緒の下駄などもお作りします。    カスタマイズ
衿には海の星、ヒトデの刺繍で星繋がり。
刺繍は着物の衿まで広がって、自由なリズムを生み出します。    ストーリー
実はこの着物は知人からいただいた古い着物です。
素敵な着物なのですが、衿周りがちょっと汗染みのように
汚れてしまって洗濯しても汚れがおちなかった着物。
それならばと、汚れを隠意味もあって、大胆に刺繍してみました。  知恵   

みなさんの中には、部分的に汚れてしまって着るにはいまいち・・・、
というお着物をお持ちの方もいらっしゃるのでは?
端布として使う前に、もう一度着物として復活させてみてはいかがでしょうか。
刺繍やパッチワークなど、ちょっと手を加えて
着物を「きるもの」として楽しんでみませんか?

袖からちらりと覗く筒袖も、わざと見せたくなるくらい自慢です。
近江新之助上布の麻布で作った筒袖はさらりと涼しくて、       カワイイ
ここにも星の刺繍をちりばめました。


そして夏は手ぶらで荷物少なく歩くのが涼しげ。
そんなとき、着物ポシェットが役立ちます。
お財布、携帯電話、ハンカチ、名刺、小銭入れなど    機能性
小さいけれど意外と沢山入ります。

今までこんなカジュアルなのに、贅沢なトータルコーディネイトが出来る
和小物はありませんでした。
高級なセレブの特権的な愉しみだったかもしれません。  特別感

 富士商会

着物は古くから受け継がれた、日本の美の集大成のようなもの。
夏着物をさらりと楽しむ着物人(きものびと)は、真夏の一番星です。

富士商会は、もっと着物を着たくなる、
自分らしい演出が出来る着物を提案します。

ただ今富士商会のホームページとウエブショップを準備中です。
それまでの商品のお求め、お問い合わせは和キッチュにてお受けします。   もっと着物が好きになる




e0134232_198309.jpg




空     空                             空            

                    雲    雲                           雲

      鳥                                   鳥


                           山                           山

ビル                  ビル            ビル             ビル          ビル
建物    建物                                建物

           木            木            木
 車                  車                         車    車
人   人    人   人                    人     人              人   人  人
人   人  人   人         人     人              人   人  人
人   人  人     人                    人     人              人   人  人

人          人  人   人                 人     人       人   人  人

人   人    人   人                         人     人              人   人  人人  人   人                    人     人              人   人  人
人   人  人                     人                    人     人              人   人  人 人  人   人                    人     人              人                       人  人

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
[PR]

by petacokimono | 2015-05-02 08:00 | 着物

井戸端着物マーケット最終日

良いお天気ですね。
日射しはほんとうに夏の気配、直射日光がまぶしいです。
e0134232_7553299.jpg


新之助上布の日傘は透け感がたまらなく涼しげです。
ゆうどの井戸端着物マーケットにいらしたお客様は、
日傘を開いたり閉じたり。鏡に映して楽しんでいらっしゃいます。
e0134232_812382.jpg

生地の美しさだけで充分ですが、はミシン刺繍を添え
よ「特別感な一本に仕上げています。
シャトル(中の太い棒部分)とハンドル(手元)、生地を撰んでもokです。
刺繍にはイニシャルを入れることも可能です。
一番人気はこちらのターコイズです。
残りあと1本分でターコイズは終了します。

お揃いの半衿もご用意しました。
絽の縮緬ポリ半衿、色は5種類です。
e0134232_813637.jpg

自分好みに「おあつらえ」するのは楽しいですよ♪

日傘と同じ布で着物ポシェットを作ることも出来ます。
共柄の鼻緒などはいかがですか?


目白の古民家ギャラリー ゆうどでお待ちしています。
ゆうどまでのアクセス
[PR]

by petacokimono | 2015-04-28 08:03 | 着物

お揃いの日傘と鼻緒はいかがですか?

e0134232_8161339.jpg

昨日から始まっております、ギャリースペースしあんの
近江新之助上布とその仲間達展会場には
和キッチュ&富士商会の日傘を展示しています。

今回は手に持っていただけるように設置しております。
e0134232_8174257.jpg

反物を着物風に着付けて、日傘を持って・・・、
この夏のコーデをみなさん想像して楽しんでいますよ♪

同じ新之助上布で作った鼻緒もイベントに間に合いました!
青い鼻緒には
e0134232_8192932.jpg

青い日傘で。
e0134232_8203546.jpg

黄色い鼻緒には
e0134232_8194050.jpg

黄色い日傘で
e0134232_8213638.jpg

茶色い鼻緒には
e0134232_8195250.jpg

茶色い日傘で
e0134232_822816.jpg

お揃いの和小物を持つ楽しさをぜひ味わってください。

ちなみにお値段もリーズナブルに設定しました。
刺繍の鼻緒、下駄の台、すげ代込みで15000円です。
サイズはMとLからお選びいただけます。
浅草の老舗、辻屋本店で鼻緒をすげて宅急便でお届けします。
会場にありますのはサンプルですので、
ご注文から商品が出来上がるまで2~3週間頂戴します。
e0134232_827574.jpg


新之助上布とその仲間達展は3月29日までです。
e0134232_828240.jpg

[PR]

by petacokimono | 2015-03-25 08:28 | 着物

今日のコーデ

緑色って好きです。なんだか元気になる。
今日は思いきって緑色ふんだんDAY♪
明日から始まる新之助上布とその仲間達展の搬入です。
搬入の準備は結構神経使って疲れるので
緑色で元気をもらいます!
e0134232_1145260.jpg


半衿も、筒袖も緑。
同じ柄、どちらも新之助上布の麻布にミシン刺繍で作りました。
e0134232_1146759.jpg

e0134232_11461968.jpg

緑といっても、青みがかっていたり、紫がかっていたり
様々な緑があります。

今回のように緑緑緑のコーデの時は特に難しい。
でも、着物の中にある色を探して、緑と黄色と黒を
絵の具で混ぜて作ったようなトーンを持ってくるとあら不思議。
案外喧嘩しないで落ち着きます。

帯の黒でぴりっと締めます。

唯一別色の名刺入れをアクセントに。

新之助上布とその仲間達展では
日傘や筒袖などコラボ商品をお見せできることが嬉しいです。
販売はまだ先ですが、みなさまどうぞ楽しみにしていてくださいね。
e0134232_11494412.jpg

[PR]

by petacokimono | 2015-03-23 11:50 | 着物

緑色

暖かい日、ちょっと北風が冷たい日。
寒暖を繰り返して少しずつ春に近づいていきます。
茶色が多かった庭にも少しずつ緑色が増え始めるこのごろは
緑色の着物を無意識に撰んでしまう。
e0134232_1211938.jpg

今日は茶の半衿に土筆の刺繍半衿を重ねつけしています。
e0134232_1213091.jpg

この緑色の半幅帯は少し弾力があって締めやすい一枚。
衿にはカエルのイヤーカフスとエンブレムのようなカーテンクリップをアクセントに。
同じ物を帯にも付けています。

刺繍しても面白いかと思っています。
どんな柄を置こうか、あれこれ考えるのも楽しい。
[PR]

by petacokimono | 2015-03-02 12:07 | 着物

緑の季節。

e0134232_1222889.jpg

温かな日射しにホッとしているように見えるエンドウ。
まだ小さいけれど、このくらいで春を迎えるのがちょうど良い。
冬と春の境目には突然雪が降ることもあるし、
小さな苗であれば雪に埋もれても枝が折れることもなくダメージが少なくてすむ。
ニンニクは秋に一片を庭のあちこちに埋めておいたもの。
いつの間にか無くなってしまう物もあるけれど、さて今年はどうでしょうか。
葉が黄色くなったら掘ってみよう。
e0134232_12235480.jpg

今、手に取る機会が多いのは緑色の着物。
心のどこかで無意識に、早く春が来るのを待っているのかも。
e0134232_12271743.jpg

今日は和キッチュの馬の手刺繍半衿。
茶と緑は自然の中にある木の枝と葉の色。
e0134232_12273253.jpg

帯揚げは揚羽さんのベロア。
暖色系の灰色、光沢のあるベロアはちょっとゴージャス感もあり
パーテーなどにも映えるし、この季節に目に暖かい印象もあってよく使います。
e0134232_12285514.jpg

帯留は自作。緑のパワーストーンを沢山使って作ります。
このパワーストーンを使った帯留類は3月16日~21日に行うイベント
「和キッチュと富士商会の春祭り」イベント会場でお披露目します♪

e0134232_12312252.jpg


ただ今DMデザイン中。あ~ぎりぎりになっちゃった!焦ります。
[PR]

by petacokimono | 2015-02-27 12:34 | 着物