カテゴリ:着物( 150 )

今日はどの半衿にしよう

e0134232_10193350.jpg

今日は2枚の半衿を付けました。
1枚は馬の絵柄をデザインしたもので、ステンドグラスのような感じの
黒一色で刺繍したシンプルな半衿。
もう1枚はグリーンの布に葡萄のデザインが刺繍してある半衿。
共通しているのは、どちらも刺繍の幅が長い。
襟を沢山抜きたい方にもご満足いただける半衿です。
※半衿は両方とも完売しています。ごめんなさい。
e0134232_1025108.jpg

もう一つ共通するのは襟足の部分に刺繍があることです。
ちらっと見えるこの部分に刺繍って意外でしょう?(^^)
ここに刺繍してあるとシワが気にならないし、汚れも目立たない利点があります。
今日着ている着物は先日主人の母からいただいたもの。
こっくりとした紫がきれいな木綿の絞り染めです。
e0134232_10252817.jpg

今日は家で仕事。
気合いを入れて、先日取材に行った竹細工のイラストルポのラフ描きです。
着物の上から作業着を着てしまうので、セパレート帯はお太鼓をはずして。
お太鼓は擦れやすいので、家にいるときは胴部分だけ、ということが多いです。
羽織を着てしまえばわからないし。
これは「はじめてきもの小梅さんの帯。別珍の優しいピンクが綺麗で
無地なので付属の小物でいろいろ遊べて便利です。

はじめてきもの小梅さんのショップはこちら
e0134232_10265036.jpg

帯に合わせて今日の足袋はピンクの別珍。温かです。
e0134232_1032281.jpg

[PR]

by petacokimono | 2015-02-12 10:33 | 着物

わずか10秒で簡単衿つけ♪

着物が好き、でも半衿つけは面倒。
私も同じです。

なんとか簡単にできないものかと、いろいろ研究しています。
マイクロステッチをご紹介し、和キッチュで販売しているのも
半衿つけを楽にするため・・・。

今イチ押しでオススメしているのが、満点スリップたかはしさんの
うそつき衿×和キッチュの筒加工した半衿のセットです。
e0134232_14171147.jpg


これ、従来の筒加工がさらに進化したものです。
よくご覧ください。ロックミシンで仕上げているんです。
布を折りかえしていないので、もう段差がありません。
e0134232_14191768.jpg

e0134232_14193034.jpg


装着は簡単です。
まずうそつき衿と和キッチュの筒加工した半衿、
物差しなど平たくて長いもの、クリップを用意します。
e0134232_14205072.jpg

うそつき衿の片方の端を物差しにクリップで留めます。
e0134232_1421423.jpg

筒加工した衿のまん中の穴から物差しを差し込みます。
e0134232_14235230.jpg

e0134232_1424762.jpg

衿を伸ばします。
e0134232_14243436.jpg

反対側も同じように通し、出来上がりです。
e0134232_1425267.jpg


まん中の部分だけ糸で縫い付けます。
お洗濯の時はこのままでも、抜いて洗濯してもok。
アイロンはうそつき衿に装着してからの方がかけやすいです。

旅行の時も好きな枚数を用意して、手品のようにさっと着替られますよ。


ロックをかけてしまいますので、柄の位置が固定されます。
そのため、着物によって柄の出方を調整するなどは出来ません。
高橋さんのうそつきえりは表面と裏面、
その時の付け方で、両方の面を活かす使い方が出来ます。

和キッチュ http://www.wakitsch.com/
[PR]

by petacokimono | 2014-12-24 14:32 | 着物

歳寒三友(さいかんのさんゆう)の松竹梅

占いの月刊誌「開運帖」
今月号では松竹梅の半衿ご紹介いただきました。
e0134232_15261585.jpg

日本人にとって、松竹梅はとても身近な絵柄です。

ウイキペデイアによると松竹梅の元になっているのは
歳寒三友(さいかんのさんゆう)で中国の文人画で
好まれる画題のひとつとのこと。松、竹、梅を一緒に
描かれることも多いいけれど、どれか一つを描かれることも好まれていて、
それは日本でも同じですね。
松と竹は寒中にも色褪せず、梅は寒中に花を開きます。
歳寒三友は平安時代日本に伝わり、今でも変わらず愛されています。

一年で一番似合う季節が間近になりました。

襟元に松竹梅を忍ばせて、季節と着物を楽しんでくださいね。
和キッチュで発売中です。
http://www.wakitsch.com/?pid=74134750
[PR]

by petacokimono | 2014-12-18 15:36 | 着物

衿に北風

今日は一段と寒いですね。
着物は下にいっぱい着込んでも着ぶくれた感じがしないのが嬉しいけれど
いくつか風の入り道があって、そこを塞ぐ塞がないで温かさが全然違います。
寒い外を歩き、電車になると暖房が効きすぎていて汗をかきそうになり
慌ててマフラーを外したいけれど大判でぐるぐる巻きにしているときなどほんとに苦労します。

何度かそんなことを経験し、さっと外せるマフラーが欲しくなりました。
少し厚手の生地で、風を防ぎ、着物の襟元がスッキリとしている。
重要なのは長さと素材。案外ちょうどいいものがみつかりません。

そこで

作りました。(いつものパターン(笑))

着物のミニマフ。
e0134232_11412360.jpg

自分用に作り試してみたらとても具合が良かったので
和キッチュで3本だけ発売します。
http://www.wakitsch.com/?pid=84772652
風であおられないように、共布でボタンブローチを作りました。
e0134232_1143182.jpg

好きなところに留められますので、外を歩くときは衿にきっちりとミニマフを沿わせ、
デパートや電車などに入ったときは、緩めて半衿が見えるように広く留めると
体温調節がしやすいです。
e0134232_11453045.jpg


シンプルで飽きの来ない形。
亀甲柄のような東南アジアの手織り布です。
e0134232_1148586.jpg

e0134232_11473545.jpg

e0134232_11474837.jpg

[PR]

by petacokimono | 2014-12-16 11:46 | 着物

便利な着物ポシェットバッグ

着物の時にちょっとした物を帯に挟んで
それをトイレで流した経験、あります!
帯板についているポケットが小さくて、入りきれなかったんです。

イベントの時など手をふさぐわけに行かず
ノートやペンや、携帯やお財布や・・・。
なんでもかんでもつっこんで
私の帯はドラえもんのポケットのようです。

外付けの着物ポケット、それが着物ポシェットの原点です。
使いやすいサイズ、大きさ、
片手でひねってがばっと開くがま口タイプ。
e0134232_15422539.jpg


着物のシルエットを壊さないスッキリした形。
e0134232_1542369.jpg

いろいろな大きさを試し、この形に落ち着きました。

e0134232_15465580.jpg


お手持ちの環が2個ついているバッグに
着物ポシェット金具を付けても大丈夫なのですが
このバッグも人気で、すぐに売れてしまってすみません。
一つ一つ作っているので、ちょっと時間が経ったらまた新しいのが並びますので
どうかご容赦。

今日ショップに登場したのは帆布にクロスステッチのミシン刺繍したバッグ。
裏と表で色味が変えてあります。
どちらでもお好きな方を表としてお使いください。


target="_blank">http://www.wakitsch.com/?pid=84698780

中はこんな感じ。
e0134232_15514427.jpg

内ポケットが一つついています。
[PR]

by petacokimono | 2014-12-14 15:52 | 着物

嬌艶イベント無事終了しました。

和とアートの融合したイベントを計画しているのですが参加しませんか?と
声をかけていただいたのが今年の春。
和とアート?着物とフラメンコ?
e0134232_9232317.jpg


?????が頭の中にいっぱい浮かんだのですが
面白そうですぐに参加しますとお返事しました。
18日19日の2日間、その名の通り「アートのKIMONO」という
自由に着物を楽しむ人たちがそれぞれのKIMONOスタイルを披露。
日本髪も、洋服風にKIMONOアレンジもあって。

着物という衣服の持つ懐の広さをあらためて感じました。
異なる何かと何かを和えることでよりいっそう魅力的な味、物を作り出す。
それが和であると以前読んだ本に書いてあったような気がしますが、
今回のイベントはその突端を垣間見たような気がしました。

何より、楽しく着物を着ることがすばらしくて。

さて、今週末は昭和のテイストたっぷりの一欅庵でイベントです。
一欅庵*和の暮らし展

こちらでも和キッチュ・ペタコ商品販売します!
今回はマシンワークを施した刺繍羊のサシェが登場しますよ!
タッセルもすべてお手製で、眠りのお供にぜひお勧めです。
[PR]

by petacokimono | 2014-10-21 09:23 | 着物

しぼのある半襟

e0134232_18215210.jpg

いろいろな半襟がありますが、質感が大好きなのは縮緬です。
収縮するので襟足部分に皺がよらずに半襟つけが出来るというのもうれしいし
光を受けてのしぼが作る陰影も、着物にほどよい奥行きを与えてくれる。

その縮緬に手刺繍した、いわば最強アイテムが3枚だけ和キッチュに入荷しました。
といっても再販なしの3枚限り。

ベトナムで刺繍するときには木枠に布をぴんと張って刺繍するのですが、
縮緬の布は普通の布よりも張りにくいらしく、刺繍した後に外すと皺が寄ってしまって
とうとう刺繍縫い子さんから「もういやだ」と言われてしまいました。
お代を言い値にしますからとお願いしてみても駄目。あ~あ。

仕方ありませんが、すごく残念。
だってとってもいい出来なんですから。

こちらから見に来てください。

和キッチュ
[PR]

by petacokimono | 2014-09-27 18:29 | 着物

イベントの準備

じゃらじゃらの帯飾り制作中です。
e0134232_10183398.jpg




10月11月とイベントに参加予定です。
来月10月に、「嬌艶」というイベントがあります。

アート色溢れた着物のイベントで、着ると言う感覚から装う、
というハレの舞台に一歩出るようなきらびやかなイメージを想像しています。
華やかな装いに添えることの出来るアクセサリーや和コモノなどを自由にデザインして、
10月のイベントの準備を進めています。
嬌艶のサイトはこちらです
http://kyouen.wix.com/2014


エンターテイメントの祭典ですが、私は物販ブースで参加します♪(^^)

嬌艶   KYOUEN    Modern JAPONEQUE
アートとエンターテイメントで操る モダンジャポネスクフェスティバル

2014年10月18日(土)19日(日)
会場:The Art complex Center of Tokyo

入場料500円(各ライブのチケットは別途必要です)

●イベント11:00~17:00 

    利き酒の会   和ハーブの会   煙管を楽しむ会  鼻緒すげ実演  

    「和ときもの」アート作品展示ブース

    ショップブース  作家による展示即売会など

   詳しくは嬌艶公式ページをご覧ください。  

 http://kyouen.wix.com/2014




●ステージ 

着物ドレスMOMO  & 舞踊団バリアージ  コラボファッションショー 「月下艶舞」 げっか えんぶ

 
18日(土)  ~舞で綴る能の世界~  チケット前予約4000円/当日4500円

OPEN 17:45~     START18:15~

 道成寺  バリアージ則枝千絵   
 花月   創作邦舞 若月仙之助
 班女   フラメンコ 上薮洋子
       フラメンコ弾き語り 須田隆久/小鼓演奏家 今井尋也/コラボアート照紗



19日(日)   ~音で紡ぐ歌舞伎の世界~  チケット前予約3500円/当日4000円

OPEN 17:45~     START18:15~

曽根崎心中  アラブバイオリン 及川景子
天守物語   チェロ大藤桂子
阿古屋    箏 森川浩恵
桜姫東文章  フラメンコピアノ 安藤紀子
     フラメンコ弾き語り 須田隆久/小鼓演奏家 今井尋也/コラボアート照紗
[PR]

by petacokimono | 2014-09-23 10:56 | 着物

こっくりと秋の色

e0134232_10174395.jpg

半襟の素材を変えると印象がこんなにも変わるのかと思うときがあります。
秋から冬に向かって少し厚手の生地を用いると、見た目も温かで
この季節の装い感が増します。
春でも夏でもない、今の着物衿に適した素材探し
案外面白い発見があるかもしれません。

今日の半襟は手元にあった紬にミシン刺繍してみました。
[PR]

by petacokimono | 2014-09-22 11:15 | 着物

9月の半襟、今日はカボチャ

e0134232_1112733.jpg

今日の半襟はグリーンの地にステンシルでカボチャオバケを描いた一枚。
洗濯しても落ちない絵の具を使って、所々に金色を入れた賑やかな半襟です。
e0134232_1131726.jpg

様々な技法に興味があって、染めもその一つです。
紅型で何か作って見たいと思っています。
刺繍には刺繍の、染めには染めの良さがあって
その技法を使った方が表現しやすい形があります。
でもまず習いに行かないとね。

私の宿題は次の半襟デザイン。
さて、次はどんなデザインにしようかな。
e0134232_1142498.jpg

[PR]

by petacokimono | 2014-09-06 11:05 | 着物