カテゴリ:イラストレーション( 59 )

額縁のフレームって重要です。

明日からのイベントで展示する半衿の原画、細長い額に入れる作業をしています。
昨夜、セットで付いていた白いフレームを合わせてみたのですが、
e0134232_1215929.jpg

なんかつまらない。
味気ないなあ。

と、言うわけで塗ることにしました。
合わせやすい色はグレイッシュなグリーンとか、
e0134232_1224166.jpg

ターコイズやグレイッシュな青なども控えめですが全体を引き締めます。
e0134232_1231679.jpg

時間が無いのだから、ここでやめておけば良いのですが、
さらに色を加えます。
e0134232_1245229.jpg

まずターコイズに塗って
e0134232_1252425.jpg

アプリコットを加えます。
e0134232_126059.jpg

となると、横にあるグレイッシュグリーンにも。
グリーンとターコイズは反対色に近いですが、合うでしょう?(^^)
e0134232_1263936.jpg

最後にゴールドを塗ります。
ゴールドには、ライト、ディープ、コパーなどいろんな色があって、
一番合いそうなゴールドを。今回はライトとアンティークを使います。
e0134232_1282997.jpg

良い感じです。
額装します。
e0134232_1285315.jpg

額縁にはこのフレームの色選びが重要です。
絵を生かすも殺すもこの細長い部分にかかっています。
e0134232_1294860.jpg


これは着物の時の半衿も同じです。
着物のコーデの決め手は小物類。
お顔に近い半衿は中でも特に重要です。

明日から始まる和キッチュ&富士商会の春祭りには
様々な半衿が並びます。半衿の原画もぜひご覧ください。
合わせたいお着物がある方はぜひ着てご来場くださいませ。
e0134232_12144992.jpg

e0134232_12143810.jpg

[PR]

by petacokimono | 2015-04-02 12:16 | イラストレーション

ハーブを生かす

e0134232_10374323.jpg

日傘に刺繍をと考えたとき、真っ先に野草をデザインしたいと思いました。
子供の頃に遊んだ原っぱに生えていた様々な野草。
よく見ると可愛い葉の形、小さな花、そしてたくましい生命力。
刺繍したのは十薬。
別名「重薬」とも呼ばれるそうで、様々な効能がある野草。
江戸時代の長屋には必ずと言って良いほど
この野草が生えていて、煎じて飲んだり湿布したり。
海外では「トカゲの尻尾」「カメレオンの植物」「心臓の葉」←これはわかる。ナルホド。
司祭の草という表現で呼ばれることもあるとか。

いろいろに呼ばれるけど、一番身近な呼び方だと「ドクダミ」というのです。

香りが良かったり、役に立つハーブ、
お料理や石鹸や芳香剤に使うことはとても楽しい。
興味を持っていることにぴたりと合ったお仕事をいただいたときは張り切ります。
昨年末にいただいたお仕事もまさにそんな一冊でした。
家の光4月号別冊 育てて生かす ハーブ丸ごと活用術。
e0134232_1038163.jpg

ハーブを使ったお料理、ハーブの育て方、生かしかた、飾り方が
ていねいに載っている一冊です。
シンプルなクッキーやハーブバターなど作ってきたいなあと思っています。
私は中扉や作り方、イメージカットなど描かせていただきました。
素敵なお仕事をありがとうございます♪
e0134232_10431273.jpg


私の家の周りにもローズマリーや三つ葉、山椒、ミントなど
必要なときにハサミでちょきっと切って使えるハーブを育てています。
スーパーで買ってくると、一度に使い切れないで取っておくと
次に使いたいなと思ったときはひからびてたりしますが、
庭やコンテナで育てていると少量使いにはホントに便利です。

もう少し暖かくなったら、バジルを育てる準備に入ります。
バジルが育ったらトマトとカプレーゼ作ろう♪
少し先の季節を準備することで、生きる張りのような物って生まれます。
[PR]

by petacokimono | 2015-03-04 10:49 | イラストレーション

からむしの里へ

隔月で手仕事の現場に行き取材をしています。
今回は奥会津のからむし織の里に行ってきました。
鬼怒川から北上して行くにつれてミドリミドリ、又ミドリ。
目が喜んでいます。
e0134232_17485732.jpg


からむし織は氷を纏ったようと云われています。
とても高価な織り物で、残念ながら私は1枚も持っていないけれど、
からむし織り機を使ってコースター作りました!
e0134232_17534966.jpg

機織りのリズムは気持ちがいい音がしますね。
とんとんカラリ、トンカラリ。

熱が冷めないうちに、ただいまイラストラフを描いています。
これがからむしの葉。紫蘇みたいですね。
e0134232_17543046.jpg

[PR]

by petacokimono | 2014-08-08 17:55 | イラストレーション

似顔絵よりも可愛いイメージ画、描きます!

6月7日(土)、8日(日)は西荻窪のチャサンポーです。
今年も参加することになりまして
ただいま準備中です。
今年は「和キッチュと楽しいなかまたち」と題して
パンジャによるイメージ画描きが登場。

可愛いキャラクターを描くことで定評のあるパンジャですが
チャサンポーではお客さんを可愛いキャラクターにしてしまいます。
ポストカード大に描いた絵は白いフレームに入れて。

その別売りフレームはペタコが絵を添えます!
たとえば優しい方だったら優しい葉のシルエットを。
金魚のようにピキピキの人は金魚を。(水草が水色というところがポイント♪)
e0134232_1434842.jpg

約10分ほど座ってお話をしながら下絵を描きます。
そうしたらお客さんは一欅庵の他のお店を見たり、茶室でお茶を飲んだりと
自由に移動可能です。お帰りの時お渡しします。(目安として、イラスト仕上がりまで30分ほどです)
e0134232_1433440.jpg


e0134232_1431837.jpg


代金はイメージ画 一枚1000円   額縁1000円です。
イメージ画だけで額縁無しでもOKです。(額縁だけはNGです)

一欅庵(いっきょあん)の他の出店も面白いものが揃いました。
e0134232_14142138.jpg

これはぜひ足を運んでいただきたい物ばかり!
野庵のお香のワークショップもお勧めです。
しかも、茶室でいただける和菓子は落雁の会プリゼンツ「薬缶落雁!」
ぜひ遊びにいらしてくださいね。
お待ちしています。

☆チャサンポー☆
6月7日(土)、8日(日)
西荻窪エリアの薬缶が下がっているお店105店舗が参加しています。
「和キッチュと楽しいなかまたち」は一欅庵(いっきょあん)です。
一欅庵は無料配布されているチャサンポーmapの70番にエントリー。


関連ブログ

野庵http://a-yarn.tea-nifty.com/info/2014/05/post-5603.html

☆一欅庵の楽書き
http://ikkyoraku.blog.fc2.com/

[PR]

by petacokimono | 2014-06-01 14:23 | イラストレーション

新聞に連載していた「和のある暮らし」の印刷物と原画

e0134232_13394153.jpg


確定申告も終わったので、
新しい出会いと仕事を求めて
仕事作品のファイルを作成しています。
新聞赤旗で連載した「和のある暮らし」
12回分(1年分)を中心にファイリング中です。
原画と新聞になったときの様子。
並べてみるとなかなか面白いです。

このグラデーションが出るんだ~、とか出ないとか。
30年イラスト描いていると少しずつ必要な、余分な、
あわせた様々な知識が貯まってくるもんです。

原稿は手渡しではなく、今やスキャニングして
メール添付という気軽さ。
フォトショップでイラストを描くことも出来ますし、
時々デジタルで描くこともありますが、
切り絵風のステンシル技法は
デジタルではなかなか出来ないし、
やっぱり肉筆が好きです。
この技法も自分で考え出した物。
だからちゃんと伝えておかないと
この技法も一代限りになっちゃう。


そろそろそうした形にある在庫、形にない知識の在庫を
外に出す年齢かなあと思います。
やりたいこと一杯あって、今年どれだけ出せるやら。
まずはともあれ今まで描いた作品を
ファイリングするところからスタートです。(^^)
[PR]

by petacokimono | 2014-03-10 13:44 | イラストレーション

クリスマスカード

e0134232_1329198.jpg

和キッチュのお買い物を下お客様に
クリスマスのポストカードを一緒にお送りしています。

フィンランドに旅行したときに、雪の中で踊ってくれた
ほっぺたが真っ赤な可愛い子供たちを描いたものです。
3つ並んだキャンドルは、その後和キッチュの半襟の絵柄にもなって。
想い出から生まれた絵柄が、様々な物へと形を変えて。
e0134232_13333863.jpg


e0134232_1333884.jpg


今日からグンと寒くなったみたいですね。
みなさん暖かくしてお過ごしください。
[PR]

by petacokimono | 2013-12-07 13:34 | イラストレーション

着物holidayのワークショップ

今回の逗子のイベントでは
様々なワークショップを用意しました。
着物に合うヘアースタイル講座や
けしゴム判子でオリジナルハンコを作る、
作り帯作り、帯結びなど・・・。

私はステンシルで描く桐箱をお教えしました。
なんせ、ステンシルをお教えするのは初めてです。
30分でどれだけ出来るのか少々不安でしたが
なせば成るのでした!
e0134232_17461820.jpg


エビが好きなunaさんにはエビを
ネコがいいという楽さんにはネコを。
基本の形は用意したのですが、好きな物を作って
お持ち帰りしてもらった方が楽しいだろうと思いまして
急遽個人レッスンとなりました。(^^)

とても良く出来ましたね。パチパチパチ★
お疲れ様でした!
[PR]

by petacokimono | 2013-11-25 17:50 | イラストレーション

プレゼンテーション

e0134232_12315399.jpg

GALLERY HOUSE MAYA さんから届いた・展覧会のお知らせ★
hp http://www.gallery-h-maya.com/

11月25日~30日
ドローイングと影絵の作品
加藤妙子個展

12月2日~7日
たなかみか個展  旅の途中で見つけたもの。
      知らない待ちで出会う、ちょっと気になるひとコマを
      懐かしく、思い起こしながら描きました。
      旅行気分で、ぜひお越しくださいませ。

12月9日~14日
時代物を描く巨人たち
草鞋之會 

12月16日~23日
GALLERY HOUSE MAYA 企画展
DOUBLE WINDOW
  恒例の企画展。今回はどんな趣向でしょうか。

月に一度、一つの封筒に入って届きます。
すでにプレゼンテーションとしての
戦いが始まっているなあと感じます。

出会いの機会をどのように作るか。
着物小物の展示即売会を年に何度も重ねる中で、
学ぶこと多し。イラストレーションも和コモノも
気に入ってくださった方がお買いになる。
雑誌や本などは、直接お客様の表情を
見ることは出来ないけど、ブログの投稿や
会った時に声をかけてくださる。
着物の半襟や小物の展示即売会では
ニコニコ笑顔のお客様に、
商品を手渡し出来るのがうれしい♪

郵便物、
もう一通届いたのはクリエイターズEXPOの募集。
イラストレーターたちのプレゼンの場。
その数700!

知り合いも多数参加しています。
見に行くのは好き。活気があって楽しいです。
来年は2014年7月2日~4日開催予定です。
見に行くか?参加するか?
e0134232_12327100.jpg

[PR]

by petacokimono | 2013-11-20 12:31 | イラストレーション

和キッチュのラッピングペーパー

世の中便利になったもので
簡単に安く印刷できるのは本当にありがたいこと。
昔は専門の所に頭低くしてお願いして
そのうえ高かった。


年賀状に始まり様々なDM,カードなど作っていますが
このたび和キッチュのラッピングペーパーを印刷してみました。
サイズはB3。発注した中では今までで一番大きな印刷物です。

ただいま到着しました!
e0134232_14135843.jpg


クリスマスの時期なので、ちょっとだけそんな雰囲気も盛り込みましたが
好きな物が沢山入っています。(^^)
もちろんきのこも♪

こうして考えると
私はきのこ好きなんですねえ。
食べるのも、作るのも。

これはレジンで作った名刺入れ。
ちょっとトロン、ツヤツヤで、ナメコみたいですが。
e0134232_14153267.jpg

こちらは色を変えてたびたび作っているきのこ半襟。
e0134232_1416157.jpg


名刺入れは23日24日、湘南のイベントに持って行きます。
詳しくは着物クリエイターズの着物holiday in湘南のブログをご覧ください。
http://kimonoholiday.blog.fc2.com/
[PR]

by petacokimono | 2013-11-13 14:16 | イラストレーション

クリスマスのイラスト

e0134232_19250100.jpg

イラストの仕事は季節をかなり前倒しにしている。

月刊誌の場合は3ヶ月くらい前に描くので
ともすれば汗をかきながらクリスマスのイラストを描いたりする。

週刊誌はもう少し季節が近づいている。

新聞は1ヶ月前。
待ちの中にクリスマスイルミネーションがある頃に
イラストに取りかかっている。

12月は寒いらしいという予報が出ています。
今年もあと2ヶ月を切りました。
一年はあっという間にすぎていく。
[PR]

by petacokimono | 2013-11-07 19:05 | イラストレーション