<   2009年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧

大晦日

e0134232_1091129.jpg

あとすこしで新しい年。
元旦は満月だそうで、
ほんとうに新しい時代が始まる、
そんな2010年にしたいですね。

さまざまな波をうけて
必死に泳ぐような一年でしたが
健康で暖かい場所で、年を越せる
ことをありがたいなと思います。

みなさんそれぞれの場所で暖かく
新しい年を迎えられますように。

一年ありがとうございました。
[PR]

by petacokimono | 2009-12-31 10:12

和キッチュの新作

ベトナムから荷が届いたのが昨日、
春の七草の半襟です。間に合って良かった~♪
秋の頃にアイデアが浮かんで直子さんにデータをお送り
急遽作ってもらったのですが、なんせ全ぶて刺繍ですからねえ。
時間がかかります。いや~、それにしても良く間に合ったなあ。すごいすごい!

で、今日さっそく写真を撮りました。
午前中は曇りだったけれど、
午後から日が射してきたのでラッキ~でした。

和キッチュは明日10時からオープンです。
セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・スズナ・スズシロこれぞ春の七草。
e0134232_15412048.jpg

実はこれ、春と秋両方楽しめるんです。
片側が春の七草、もう片側には秋の七草となっています。
いいアイデアでしょう?
e0134232_13551441.jpg

[PR]

by petacokimono | 2009-12-26 15:42 | お知らせ

落語会

六本木ストラーイプハウス美術館で
友人のお父様が個展を開催致します。
それに伴ってのイベント情報です。

柳家さん喬師匠の独演会
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0134232_11243079.jpg

柳家喬四郎独演会
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0134232_13201652.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

各イベントお問い合わせはストライプハウス美術館へお願いいたします。
[PR]

by petacokimono | 2009-12-25 13:23 | お知らせ

新旧交代

e0134232_1375651.jpg

空が青い12月23日。
イチジクの木は一枚の葉もなくて、
数個、実がのこるばかり。
e0134232_1385969.jpg

秋に実ったイチジクを毎日1個2個と収穫して
冷凍庫に貯蔵してたらだいぶ貯まりました。
本日取り出してジャムを作ります。
イチジクのジャムは何気ない味ですが
素っ気のあるハムなどと一緒に食べると
グンと旨みが出て、他に代え難い個性を持っています。
朝のヨーグルトに添えると、高級デザートのようにも思われます。
来年もまた沢山採れますように。
カミキリムシが卵を幹に産まないといいなあ。
e0134232_13101117.jpg

今年最後のアイコ(トマト)達はドライトマトに。
もわもわと蒸気が出る電子レンジを
こまめに団扇であおいでの作業です。
様子を見ながらほどよく水分が無なくるまで約15分。
さめたら瓶に入れ、スライスしたニンニク数枚、
オリーブオイルで上部まで満たして出来上がり。
塩を加えていないけれど、ほどよい塩気と酸味がワインに合います。
アイコ、今年は沢山実を付けて毎日の食卓を飾ってくれました。
来年もまたよろしく。
e0134232_13113079.jpg

歌舞伎界から特別会員のお知らせと
おまけのチケットフォルダーが届きました。
来年1月2月3月4月、そして5月で旧歌舞伎座とお別れです。

昨日は一陽来復で太陽が復活し、
陰の気がかげり、陽の気が増してくるそうです。
三省堂国語辞典にも逆境・不運など、良くないことが
続いた後、ようやく幸運が向いてくるとありまして、
気分的には新しいスタートを切った、そんな感じ。
[PR]

by petacokimono | 2009-12-23 13:14

本日、一陽来復。
早稲田の穴八幡は善男善女で大変な混雑でしょうか。
この日いただいたお守りを深夜零時に
毎年定められた方角に貼ると、今年ものこり僅かという実感が湧いてきます。

穴八幡はゆうずうの神様。
ちょっとしたことを融通してくれます。
たとえばスーパーの支払の時一円玉がちょうどあったり、
駅についた時、す~っと電車が入ってきたり。(当社比)
宝くじに当たるような大それた望みではないけど
ちょっと良かったな、って思える小さな幸せを融通してくれるような気がします。

境内でたくさんの柚が売っています。
境内には大きな銀杏の木があります。
ゆうずうの神様で、柚?
いちようらいふくで銀杏?
古来の神はシャレ好きです。

↓冬になると柚をいただくこと多し。
ゆべし作りも恒例冬の手仕事。
今年も柚をいただいたので、近々作業開始。
e0134232_1082820.jpg

[PR]

by petacokimono | 2009-12-22 10:16

初夢のための宝船

良い初夢を見ると良い一年をすごせると申します。
江戸時代には1月2日の夜、良き初夢を見るために
宝船の刷り物を枕の下に入れたとか。
和キッチュのお客様に良い夢を見ていただこうと
今日は宝船のイラストを描いてみました。
ちょっと版画調です。(^^)
e0134232_18262489.jpg

  
※今週末、和キッチュは「今年最後のサプライズ」、
 初夢守りもその時にプレゼントします♪
[PR]

by petacokimono | 2009-12-21 18:33

寅半襟

e0134232_10261273.jpg

はちみつ色の寅半襟がラスト1枚となりました!
迷っているかたはお急ぎください。
追加入荷はありません。

和キッチュ
http://www.wakitsch.com/


ありがとう♪
売り切れました。

[PR]

by petacokimono | 2009-12-19 10:27

漬け物

e0134232_100841.jpg

先日、知人から立派な白菜を頂いたので
さっそく干し白菜漬けに。
容器に入れるときに以前は塩を振っていたのですが
今は塩水を沸騰させ、冷まして
全体に絡めるようにして漬けています。
こうすると水の上がりが早く、出来上がるのも
早いような気がします。

干した白菜は柚と一緒に漬けるも良し
赤唐辛子やイカを合わせてキムチにしても良し。
キムチ用には韓国の小さめ白菜が向いているけれど
なかなか売っていません。

韓国の赤唐辛子(辛くない)やアミ、細切り刻み赤唐辛子などの
キムチ材料は 武蔵小山のマルシンで揃えます。トウモロコシの
お茶やマルシンの自家製キムチ(これが美味しいと評判)なども
ついでに買ってしまう。
お肉屋さんなので焼き肉用の自家製タレつき肉もお勧めです。
ようやく時間に余裕が出来たので、久しぶりにキムでも漬けようかな。
e0134232_10141932.jpg

↑キムチを漬けるときの材料はこんな感じ。

マルシン
http://www.mr-an.com/

[PR]

by petacokimono | 2009-12-19 10:14 |

真冬のトマト

だんだん寒さが本格的になっていますね。
ベランダのトマト達もそろそろ終わりかなあと思いきや
生協で買ったトマトの種から発芽した苗はピンしゃんと
小さな実を付け花も沢山咲いていて元気。
e0134232_10522234.jpg

アイコはまだ収穫出来そうですが、ところどころ葉が枯れてきました。
e0134232_1053233.jpg

クレソンは寒さ知らずですかね。
相変わらず繁茂しています。
液肥の消費も激しいので、近々大きな容器に移します。
e0134232_10544074.jpg

年末までにベランダを掃除して
仕事場にあるレタス苗を外に出そう。
野菜達はやっぱり直接当たる日の光が好きみたいです。
[PR]

by petacokimono | 2009-12-17 10:55 | 半農・半X

今日は寒いですね。

新潟にも雪が降って1週間遅れで
スキー場がオープンしたというニュース。
冬も本格化ですね。

e0134232_1053296.jpg


寒いのは苦手だけど、冬の景色は好き。
[PR]

by petacokimono | 2009-12-16 10:05