<   2010年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧

★和キッチュは年末年始、ずっと営業中♪

e0134232_14192593.jpg


今年一年本当にご愛顧頂きありがとうございました。
和キッチュは年末年始無休にて営業しております。
そして!日頃のご愛顧感謝して1月10日まで
5000円以上お買いあげいただきますと送料無料サービス!
この機会にぜひお求めくださいませ。

来る2011年を祝う2011円プライス商品も
ご用意いたしました!

お待ちしております♪

和キッチュ
http://www.wakitsch.com/

[PR]

by petacokimono | 2010-12-30 14:20

今年もいろいろありました

364日。
今年も残すところ、あと1日となりました。
いろいろあった一年でした。
思い返せばたくさんの人に助けられた一年でした。
どうにかこうにか、新しい年を迎えることが出来ます。

本当にありがとうございます。

今までと変わらぬお付き合いしてくださる方と、今年出会った方。
来年もよろしくお願いいたします。
そしてまだ出会っていない、来年出会うであろう方も
どうぞ良いお年をお迎えください。

来年は明るい年でありますように。

e0134232_1183335.jpg

[PR]

by petacokimono | 2010-12-30 11:08

藁の・・・

急に冷え込んだ今朝、早朝の散歩に出ると
近所の畑には雪が積もったように薄く白く霜柱が立っていた。
日課となった水汲みのため、等々力の滝に行くと
白い滝の水しぶきが白く蒸気のように立ち上っている。
これを見たのは2度目。
どういう具合か、同じような寒さの日でもそうなっていたり無かったり。

外苑前の梅窓院の参道にこんな物を見かけた。
e0134232_18505440.jpg

なんだかかわいらしい。
藁で何気なく作ったような
何に使うのかわからない飾り物が実は好き。

古く日本では藁をさまざまな梱包材として使っていて
俵に始まり、高野豆腐、卵、川魚などを上手に手に提げる工夫をする。
今は廃れてしまったこれらの美しい仕様を、
再度取り戻し目にする機会を作れないだろうか。

ところで、この写真は一体何でしょう?
ご存じの方いらっしゃる?
[PR]

by petacokimono | 2010-12-28 19:00

THE NEW KIMONO

さて、先日掲載紙が届きました。
THE NEW KIMONO
FROM  VINTAGE STILRED EVERYDAY CHIC

海外に着物を紹介する一冊です。
e0134232_13384053.jpg

世界的な日本ブームの中、着物熱は高まるばかりとか。
今までの様なよそ行き着物ではない、普段着物を
紹介する本が登場したのはとても嬉しいです。

私もちょこっと載っています。
e0134232_13405330.jpg

英語に囲まれた着物は、異国情緒たっぷりで
新しい一面を見せてくれます。
ページをめくるたびに、新鮮な発見が出来そうです。
e0134232_13422275.jpg

e0134232_13423832.jpg


講談社インターナショナルより発売中です。
2600円+税

アマゾンは、こちらからどうぞ
[PR]

by petacokimono | 2010-12-27 13:46

ちょい見せ帯板♪

先日ちらっと紹介したちょい見せ帯板。
e0134232_1135893.jpg

帯揚げが帯に入り込んでしまったり、
いつの間にかねじれてしまったりと
上手くいかなかったのですが、これはいいですよ♪
中がどうなっているのかご紹介しますね。
e0134232_1153947.jpg

今回使用しているのは黒の鹿子。
伸び縮するので扱いやすいです。
それを帯板に安全ピンで付けます。
上になる部分は、なるべく生地に余裕を持って
ふんわりと付けます。
特にふんわりさせたいときは
折りたたんだ手ぬぐいを下に挟むと良いですね。
e0134232_1173479.jpg

e0134232_1175053.jpg

帯揚げには出来れば共布がいいけれど
なかったので黒地のスカーフで。
これ、時々帯揚げとして使っています。
e0134232_1192047.jpg

センターより少しずらして一結び。
先を交差させて奥につっこみます。
e0134232_1110167.jpg

後ろから見るとこんな感じ。
e0134232_11104541.jpg

帯留めも黒であわせました。
レジンの透明感のある帯留めは、涼しげなので夏の物?と思いがちですが
氷の花のようでもあり、冬の時期にも合うと思いませんか?
e0134232_11123937.jpg

帯締めは織元すみやさんの真田紐です。


【織元すみや】
日本の伝統『真田紐』の製造・販売で市場占有85%!を誇るメーカーです。
「真田紐」の品格にふさわしい「きちんとした原糸」を使用。
特に目の厳しい京都のお客様から、圧倒的な支持を得る。
真田紐はさまざまなところで販売されておりますが、
着物に直接触れる帯締めに使用する場合、色落ちや強度などを考えると
品質確かなところでお求めになることをお奨めします。

和キッチュでも織元すみやさんの真田紐を使った
帯締めを各色販売しております。
必要な長さだけ(!) お求め頂けます。
そしてこれもぺたこアイデア!
真田紐がきっちり綺麗に留まる便利金具です♪
e0134232_11202979.jpg



ちょい見せ帯板、皆様も試してみてくださいね!
[PR]

by petacokimono | 2010-12-26 11:24 | ハンドメイド

ウエブで探す・年賀状

年賀状の準備はお済みですか?
今年も「ふくふく年賀状」でお仕事しましたので
良かったらご利用ください。

ふくふく年賀「幕開け」
e0134232_18343967.jpg

ふくふく年賀「温もり」
e0134232_18425753.jpg



よろしくお願いいたします。

ふくふく年賀状
トップページhttp://designgarden.jp/fukufuku/

[PR]

by petacokimono | 2010-12-25 18:41 | イラストレーション

コールラビ

今日は寒いですね。
レンジフードを掃除したら
あっという間に時間がたってしまいました。
油を使った料理が多いので、
大掃除は年2回くらいしないとダメですねえ。

さて、今晩はコールラビが
けっこう育ってきたのでサラダにしようかな。
蕪のような形、でもキャベツの仲間らしい。
甘みがあって生食もしくは煮てもいい。
珍しい野菜を育てるのも家庭菜園の楽しみです。
e0134232_18143488.jpg

サラダネタもいつでもOK。
ぎっしり詰まって成育中。
黄色い花が咲いています。
アブラナ科ですね。
e0134232_1815556.jpg
e0134232_1815237.jpg

緑と紫色の葉を使うと、大人っぽい印象のサラダになります。
e0134232_18154083.jpg

おかのり、このまま越冬出来るといいな。
e0134232_18155350.jpg

暑いのが好きな、空芯菜は風前のともしび。
e0134232_1816532.jpg


、というわりに元気。
[PR]

by petacokimono | 2010-12-25 18:25

白+黒+赤=ウサギっぽい

着物で外出して外で食事、となると
私の場合居酒屋が多くなるのです。
そして居酒屋は何かと着物にシミができる(食べこぼしとか?)危険性が高い。
そんな理由で、ダーク目な着物をついつい選んでしまいます。
白っぽい着物はいつも置いてけぼりで・・・。
そんなことでは袖を通す前におばあさんになってしまうぞ!と言うわけで
今日は白っぽい着物を着てみました。
e0134232_11541019.jpg

挿し色は赤と黒。
とってもウサギっぽくなりました。
e0134232_11542720.jpg

ちらっと見えるのは帯揚げではなく
ちょい見せ帯板。
いつも帯揚げが綺麗にキマらないので
何か工夫はないものかと思っていたらひらめきました!(^^)
またまた和キッチュ新製品の誕生か?

詳しくは後日!
[PR]

by petacokimono | 2010-12-24 12:00 | 着物

クリスマスエピソード

e0134232_1316439.jpg

ラジオやテレビや新聞などを見ていると
この時期に世界から心温まるエピソードが届く。
そんな一つ一つのピースを
心のツリーに飾ってみよう。
[PR]

by petacokimono | 2010-12-23 13:19

これも帯飾りに。

今日はちょっと変わった帯飾りを紹介します。
糸巻きにじゃれる猫。
猫と糸巻きは錫、赤い糸は皮で出来ています。
それをくるくるっと帯締めに巻いてみました。
e0134232_10344599.jpg

帯飾りを目立たせるために、
真田紐にシンプルな帯を合わせてみました。
e0134232_10361075.jpg

実はこれ、ヨーロッパのお土産でいただいたブックマークです。
e0134232_10371235.jpg

身近な物を工夫して、着物を遊びましょう。
[PR]

by petacokimono | 2010-12-22 10:38 | ハンドメイド