<   2011年 01月 ( 24 )   > この月の画像一覧

半襟つけ3枚の鉄則

e0134232_1255664.jpg

風邪もどうやら治まりました。
ご心配をおかけしました~!

今朝は珈琲を飲みながら半襟付け。
この半襟付けを楽しめるかどうかが
私の忙しさのバロメーターとなっています。
楽しいぞ、と思えるときは時間の余裕がある。
めんどくさいぞ、と思うときは締め切りに追われていたり
やることがてんこ盛りになっています。

着物と暮らすを書いたときには、「週3枚の半襟付け」が
習慣でしたが、昨年後半はこれが守れなかったくらい忙しかった~。
でもこうして週3枚、手縫いで整えることを
再度、生活の習慣に戻したいなと思っています。

※ダメなときはマイクロステッチという強い見方もある!(^^)

本日着けた半襟は
鳴海彩詠さんのアレコレ半襟付け講習会で作った「つぶら半襟」
 ベースは青森の林檎染め、鬼シボ縮緬。
②パンジャ母からいただいた古布の半襟。
 帯芯に付けてありとても使いやすいのです。
 もう10年以上使っています。


そしてもう一枚は、
赤のネルにノスタルチックな柄を刺繍した、
あったか半襟。寒い時期にピッタリ。(^^)
e0134232_12161176.jpg

寒いときにはこの上に一枚羽織っているのですが
これ、実は二部式着物の上着部分。(@@)
「はじめて着物・小梅」さんのセパレート着物です。
短いので、この上どんな丈のコートを着ても
ちょろっと下からはみ出ることが無く安心。(←羽織とか、たまにあるんですよね~)
e0134232_12201310.jpg


今日の着物には、色味がちょっと派手気味で着られない着物の
袖と衿を縫いつけてあります。
それが伊達襟のように見えて面白いです。
伊達襟はアクセントカラーとして補色などを持ってくることが多いのですが
普段着物の場合、半襟と同系色にした方がしっくりくるなと思いました。
帯は半幅、昼夜帯の裏、黒い方を表にして全体の引き締め役としました。

そして、ちょい見せ帯板。
半幅、貝の口に結んでいますが
前から見ると普通帯ぽいでしょう?
しか~し!帯揚げは使っていません。(^^)

はじめて着物・小梅
http://hajikimo.com/

[PR]

by petacokimono | 2011-01-28 12:24

確定申告。

ようやく仕事も山を越えたので
確定申告の記入をせっせとやる日々に突入しました。
一年分の垢(?)というか活動を数字に置き換える作業。

昔は記帳だったので間違えると大変。
今はパソコンのソフトがあるので、
私にとってはゲーム感覚です。

それにしても、細かなお金の工面を形跡を見ると
稼ぎに追いつく貧乏無しとは言いますが、
もう少し余裕があればねえ。

お金を使うポイントがブレていないぶんだけ厄介です。とほほ~。
[PR]

by petacokimono | 2011-01-27 12:43

完成!と風邪。

絵本、仕上がりました!
(まだ目次とか、細かいところはあるんですけどね、とりあえず)

楽しかったっす♪
e0134232_13435291.jpg


と安心したのがまずかったのか



風邪ひいた。





一昨日なんだか喉に違和感があり
熱を測ると37.5度。これは風邪ひいたかな~、やばいな~と
思っていたらあれよあれよと38.9度まで上昇。

ダウンです。
もう布団と友達です。
体の細胞がバラバラになって、
赤く熱を発しています。
バラバラになるときに関節がきしんで、
骨はカニカマみたいに細く裂けます。
それらのパーツが2日かけて、
ようやく収まるところに収まって固まりました。(当社比)

葛根湯とクマザサエキスとパンジャのコンフォタブルな介抱で
ただいま36.6度。

ほぼ復活!がお~!
[PR]

by petacokimono | 2011-01-26 13:45

兎の絵はがきとカレー♪

昨日はうち合わせのため目白へ。
この街は歩いてみるとあちこちに気になるお店があって
路地の骨董屋さんや絵本のお店、民家の着物屋さん、
ケーキのお店など午後の時間ゆるゆるとすごしたい所。

お昼には和菓子の志むら さんで野菜カレー。
みそ汁とお新香の付いているのがなんとも和っぽい。(^^)
e0134232_12335721.jpg

ここの名物はジャンボかき氷。
若いときだったらね。今食べたらお腹こわしちゃうな。

立ち寄った布と玩具LUNCOらんこさんでは、うさぎの柄の帯、着物、
端切れ、小物、などを展示販売していまして、
さりげなく棚に積まれた着物の大半に、兎柄があり、
そのコレクションの多さにびっくりしました。
状態のいいものだけを店頭に並べたのだとか。
値段もリーズナブルです。

こちらのハガキ、実際にお店に並べた帯や着物の柄だそうで
白と黒の兎のは着物。ビロードのアップリケなんですって。
早々にどなたかがお求めになられたそうですよ。
実物が見たかった~。
ハガキ中央のドカンとした兎は帯です。
これは入り口付近でお客様をお出迎えしていましたよ。(^^)
e0134232_12334210.jpg


目白、気に入っちゃったな。
これからご縁がありそうな予感。
[PR]

by petacokimono | 2011-01-23 12:48

東京国際キルトフェステイバル開催!

昨日より開催中の「東京国際キルトフェステイバル
昨日BSでも生放送していたので見た人も多いことと思います。
毎年大勢の人が押し寄せますが、会場を待つ長蛇の列が
昨日もテレビに映っていました。
番組でも一枚一枚紹介していましたが、
実物を見たら圧巻でしょうね~♪

その作品の中に、キルト作家の水野さんとパンジャがコラボした一枚が!
e0134232_16115192.jpg

ジャズ・ジャズ・ジャズ♪♪♪

本人曰く、

テーマはJAZZ。
しかも大人っぽくない。理屈っぽくないジャズ。

ジャズ・ミュージシャンのイメージをキャラクターに。
彼らが住むアパートの窓を外から眺めているようなデザインにしたい。
そしてそこから音楽が聞こえて来るような、
前に立つと思わずフィンガー・ティップをしたくなるような
そんなキルトを目指したのだった。</span>


とのこと。

出来上がった力作はこちら
e0134232_1612565.jpg


すごい。

東京国際キルトフェステイバル
1月29日まで。
[PR]

by petacokimono | 2011-01-22 16:20

季節の和菓子を作りませんか?

日本の和菓子は美味しいだけじゃなくて
四季折々の季節感を楽しめます。
そんな和菓子を作ってみませんか?

ソトコトロハス塾では
レンジで簡単、季節の和菓子作り教室を開催します。
講師は知人の鳥居さん♪

昨年の秋に撫子のお菓子作りに参加しましたが
とても楽しかったですよ。
今回私は予定があって参加できないのですが
興味のある方、やってみませんか?



・・・・・・・・●・・・・・・・・・・・・・・●・・・・・・・・・

季節の和菓子作り

日 時:2/3(木) 19:00~20:30
参加費:4,800円(材料費・お茶代含む)
内 容:この回のテーマは「春待ち」。
練りきりで可愛いお花を作ります。

e0134232_11515013.jpg


講師からの一言


講師からのメッセージ 講師:鳥居満智栄


季節を感じ、取り入れる和菓子は、
五感の芸術とも言われています。
和菓子には、季節感を大切にする
日本人の感性がぎゅっと詰まっています。
何百年も愛され続けてきた造形は本当に素敵です。
もらった方の笑顔が見たくて、かわいく
今の時代にあった和菓子を創作しています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・●・・・・・・●・・・・・・・・


詳しくはソトコトまで。
こちら

昨年の講習会の様子はこちら↓
http://petacokimo.exblog.jp/13216197/
[PR]

by petacokimono | 2011-01-21 11:56

食品トレイの回収

食品を買うときに入っているトレイですが
あれ、何であんなに形が様々なんでしょう?
それも「ほんの少し違う」という感じで
いつの間にかかさばって、場所をふさいでいませんか?
e0134232_1119132.jpg


たいていは何とか積めるのですが、秋刀魚や肉など
特別に長い物が厄介。
その時は半分に切ってみます。
e0134232_1121541.jpg


半分に切ると不思議!積み重ねが出来るようになります。
長くても幅が一緒でした。
e0134232_11222457.jpg

そうなる前にこまめに回収ボックスに
行ければよいのですが、ついつい持っていく
チャンスを、失ってしまう人にはお勧めのアイデアです。(^^)
[PR]

by petacokimono | 2011-01-21 11:23

お洒落なカフェでうち合わせ♪

月刊誌のうち合わせは月に一度あるのですが、
せっかくだから気になるカフェでと、毎回場所を変え
会うようになりました。

今回は新宿高島屋6階の「茶語」
白くてシンプルな店内。
女性客2人組多し。

編集者はアジアンパフェをご注文。
愛玉子の入った見目麗しい姿。
e0134232_1313734.jpg

私はウーロン茶の入ったうぐいす餅。
e0134232_13133951.jpg


このお店、いつもは入り口の椅子に
待ち客がずらっと並んでいるのだそうです。
何故だ?

※うぐいす餅の感想を書いていないところを察してください。

高島屋の上階にはユニクロとユザワヤ。
銀座もそうですがこの二つはとても近くて仲が良い。
若いこの間で他の人と同じユニクロを着てばったり・・・、と
言う場合を「ゆにかぶり」って言うんですって。(@@)
ユザワヤはそれを防ぐ手作りワンポイントができる
材料が豊富。ナルホド~。

出先にユザワヤとハンズと貴和があるのって助かるな。
[PR]

by petacokimono | 2011-01-19 13:20

水面下のぽちぶくろ

アップしていませんが
ぽちぶくろ、毎日続けていますよ~。
e0134232_1222999.jpg


仕事じゃない絵は連鎖反応のように、次から次につながって
これはこれで楽しいものです。
紙と鉛筆があればどこだって遊べて安上がり。
堅苦しく考えずに、絵を描いて遊んでみませんか?
[PR]

by petacokimono | 2011-01-18 12:04

水菜サラダとワッフル

e0134232_12232835.jpg

寒いですね~~!
本日、等々力渓谷の道は、水たまりが凍っていまして
つるっといきそうになりました。あぶないあぶない。
湧き水を汲むとき、苔の生えた岩に降りるのですが
それもバッチリ凍っていましたよ。(--)

滑らないように 片足がけで 水を汲む

↑あ、意味無いです。

そんな寒さの中、家の水耕栽培「水菜」は
ほとんど成長しないのですが、ときごきこうして収穫できます。
これは本日の夕餉のサラダに。

買い置きの粉の賞味期限近し。
今朝はワッフルを作りました。
e0134232_1228451.jpg

このワッフルメーカーは、中の型を変えて
ミニ鯛焼きやホットサンドも作れます。
ミニ鯛焼きの型で卵焼きを作ったらどうなるでしょうね?
時間があったらね、試してみたいなあ。
e0134232_1235626.jpg


ワッフルメーカー
[PR]

by petacokimono | 2011-01-17 12:35