<   2011年 07月 ( 34 )   > この月の画像一覧

サボテンの花。

4月の井戸端・着物マーケットの時にいただいたサボテン、
あのとき2つつぼみが付いていたのですが、それから3ヶ月
とぎれることなく次々に花が咲き、楽しませてくれます。
サボテンってこんなにも花が咲くものだったでしょうか。
e0134232_10532667.jpg

このサボテンの性質か、個体差か、もしかすると環境がバッチリと合ってしまったのか。
咲き終わった花柄は、何となく捨てられず置いてあります。
e0134232_1057360.jpg

紫陽花の花は吊してドライフワラーに。
白かった花が、緑色に変化しました。
e0134232_10534558.jpg

[PR]

by petacokimono | 2011-07-29 10:58

ストールで兵児帯風に

暑い毎日です。
着物着ているとやっぱり暑い。
単衣でさっぱりと着ているつもりですが
どうしても暑い時は暑いんですよね。(笑)

半幅もいいけど、毎日だとちょっと飽きる。
兵児帯締めようと思ったけど、
実は持っていないことに気が付きました。
さくっと買えばいいのですが・・・。

その前に何かで代用できないかと箪笥をひっくり返します。

出てきたのは藍染めのストール。
端に付いているビーズが面白くて買ったアジアの布ですが、
木地が厚めで案外服を選び、なかなか出番のない1枚です。
e0134232_1155867.jpg

これを兵児帯風に腰に巻いてみました。
e0134232_1172243.jpg

このままでも良いのですが、前帯部分がすこしボリュームありすぎ。
もう少しさっぱりした方が、今の季節には見た目涼しげでしょう。

よく見ると10センチくらいの細い布をかがって幅広に作ってあります。
ほどいて2枚の布にしました。
次回はその2枚を使ったときの写真でもアップしたいと思います。
[PR]

by petacokimono | 2011-07-28 11:09 | 着物

こびとキュウリ♪

先日からぐんぐんと大きくなったこびとキュウリですが、
こんなところで、初収穫実行!
e0134232_11175967.jpg

本日の収穫。(^^)
e0134232_11192233.jpg

夢の↓

「いや~、もうキュウリばっかりとれちゃってさあ、
飽きちゃったわよう」

状態に近づきました!(^0^)

さて、どう食べようかと思っていたらpanjaが「ピクルス!」と主張してやまないので
全部まとめてピクルスを作ることに決定。(・β・)

中にはこんなひょうきんな子がいて。
e0134232_11222541.jpg

受粉の塩梅なんでしょうが、
「ひょうたんキュウリ」なんてネーミングで売ったらウケそうな気もする。

e0134232_11325511.jpg

[PR]

by petacokimono | 2011-07-27 11:33 | 半農・半X

展覧会をすること、し続けること。

e0134232_14384366.jpg

昨日、表参道ギャラリーOPAへ。
星新一トリビュートと題された会場は
装丁家折原カズヒロさん、タカセマサヒロさん、
北村人さん、JERRYさん4名による展覧会。
星新一作品を新たに書き起こした装画&装丁により
本仕立てにして提示する趣向です。
e0134232_143975.jpg

額には装画、その下には印刷され、
一冊の本の装丁として完成した作品が並び、
手に取ってみることが出来る。
背、表4、見返しなどに、装丁家折原さんの
工夫とアイデアが宝探しのように
発見できるというのも楽しい。

3人のイラストレーターは皆魅力的な絵を描かれる。
ちょっと骨太で、繊細で、レトロで、
今の時代を呼吸しているスマートさがあった。

e0134232_14392778.jpg

こうしてみると、装画家、装丁家には
一冊のストーリーの中のどの部分をクローズアップ、
抽出して装画にするか、描き手の洞察力や経験、
そして購買者を刺激する心理、売り場の環境など
様々な選択肢を求められることに気が付く。

さて、暑い中会場を訪れたお客さんには冷たい麦茶と
今回特別に作られた栞のお土産がある。

展覧会は絵や作品を並べるだけではなく
会場を支配するムード作りや細やかな制作物制作など、
とてもエネルギーがひつようなのだ。

星新一トリビュート装丁展

7月27日まで。
ほぼ毎日、折原カズヒロさんは会場におられるので
見かけたら是非様々な質問をぶつけられたし。
問い合わせはオーパ・ギャラリー
03-5785-2646
[PR]

by petacokimono | 2011-07-26 14:51 | イラストレーション

紹介してもらっちゃった。(^^)

panja展覧会のyoutubeに登場してくれた猫軍団♪
そのブログプチガーデンでyoutube動画をリンクしてもらっちゃった。(^^)V
e0134232_13221590.jpg

や~。複数頭飼いって見てて楽しいね。たいへんだろうけどさ。
[PR]

by petacokimono | 2011-07-25 13:23 | お知らせ

キュウリの実

e0134232_11165068.jpg

日に日に大きくなっていくこびとキュウリは
何も無駄なこと考えずに穏やかに咲くんだろうな。

昨日は義理兄の七回忌で
久々に母と姪と会って食事。

こうして亡き人の事でもなければ多忙な身ゆえ、
どんどん疎遠、不義理となってしまう。

そしてもうすぐ8月。
48年前に父が亡くなった日もきっと暑かったんだと思う。
憶えていないけど。
[PR]

by petacokimono | 2011-07-25 11:17

テーブルトークインフォメーション

久々にbogspot内に設置したテーブルトークインフォメーション
ダッシュボードを開けてみると、様々に使いやすくなっていて驚いた。

たとえばサイドバーに画像を貼り、そこをクリックするとリンクに飛べる・・・とか
メインバーが停止画像上をロールアップ出来るようになった・・・とか。

このサイトはなんと言っても広告が付いていないのが気持ちが良い。

今までは、各書き込み欄の区別がはっきりしなかったために見にくい面もあったが
それも無事解消した。

今使っているものの中に、

●貼り付ける画像制限があり、(400ピクセル以下!)
●添付画像に英文字以外付いていると受け付けない(!)、

・・・という面倒なサイト(たとえば和キッチュ店長日記・
ウエブショップ内フリーページ)もあるが、
いずれ移行しようかと考えている。

こんなアイコンを作ってみた。↓

e0134232_1455544.jpg
e0134232_14561130.jpg
e0134232_14562280.jpg
e0134232_14563545.jpg

テーブルトークインフォメーション
[PR]

by petacokimono | 2011-07-24 14:57 | お知らせ

zero(ゼロ)発売開始

今年は特別な年のようです。

たとえば、


あなたの年に、生まれた年(西暦)のしも2桁を足してみてください。

たとえば私は1958年生まれの53才。
58+53で、111。

ほぼ全ての人が111になる。
みんな1から始めよう。そんなメッセージなのでしょうか。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0134232_1157185.jpg




東北支援のアクセサリー・zero(ゼロ)の発売開始しました。
売り上げは全て寄附させていただきます。

送り先はキャッシュ・フォー・ワークを予定しております。
お求めは和キッチュにて。

よろしくお願いいたします。

e0134232_1157135.jpg

[PR]

by petacokimono | 2011-07-24 11:57 | お知らせ

さん喬独演会・panja morimoto展覧会、終了♪

昨日は清澄白河と、西荻窪、東京の東と西で
私にとっては気になるイベントが重なってしまった。

東の「さん喬独演会」は、噺家柳家さん喬氏の
プライベートな独演会。清澄白河の深川江戸資料館にて行われました。
毎回、満席のお客様。私はそのもぎりのお手伝い。

演目は

開口一番   小太郎

品川心中   さん喬

=中入=

五人廻し   さん喬

猫定      さん喬

この3席、どれもたっぷりの噺。
品川心中。冬の品川っぺりを吹く北風の寒さ。
師匠の噺は、冬に夏のじりじりとした日差し、
夏に冬の凍てつく寒さを思い出させてくれる。

五人廻しは久々に聴きました。
江戸っ子の言い立ても後半のピッチがどんどん高く早くなるのが
本当に聴いていて気持ちが良い。(^^)
猫定は陰惨な噺。
言葉一つで目の前に広がる土砂降りの雨と黒々と溜まる血だまり。 

終わって打ち上げ。
そのころ西荻窪では同じく展覧会の打ち上げで
フランス産発泡酒など開けていた模様。
最終日だからたぶんお客様がいらっしゃるだろうと思っていたら
案の定、入れ替わり立ち替わりの招福来客。

なんだかんだでお互い帰宅は12時を回っておりました。
お疲れ様。
[PR]

by petacokimono | 2011-07-24 10:42 | お知らせ

サンプルで作った柄の布に刺繍の半襟

和キッチュの半襟、今までは無地が多かったので
試しに柄の布で作ってみました。
出来上がりはとてもカジュアルで、
刺繍は豪華なんだけれど普段も使えそう。
e0134232_9494224.jpg

特にこの1枚、緑に白水玉のバランスも良くて
大変気に入っています。
サンプル作ったものの、制作まで行かず
幻の半襟となりましたが。
昨日から開催の「和キッチュ・真夏の夜の夢セール」に
登場し、即お買いあげいただきました。

一枚限りの半襟です。
どんなシーンでお使い頂けるんでしょうね。(^^)
[PR]

by petacokimono | 2011-07-23 09:53 | 着物