<   2012年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ヘソの緒入れオーダー

実は数年前から臍の緒入れのオーダーを受けています。
今回の依頼は、ウサギのモチーフで
優しい色合いのものをとのことでしたので
花に囲まれた野原にいるウサギのイメージで作成しました。

e0134232_1320427.jpg


半年もお待たせしてしまった。
すみません。
[PR]

by petacokimono | 2012-01-22 13:20 | ハンドメイド

活発な友人達

e0134232_11375368.jpg

静岡に住む友人が昨年会社を立ち上げて
静岡の美味しい食品を販売することになって、
様々なパッケージやらロゴのデザインやら
お手伝いすることになりました。
昨日送ってきたのは「焼きたたみいわし」
このまま炙らずに食べられます。
パッケージのデザイン、どんなのにしましょうね。
美味しいから、まずはいいパッケージで、
お客さんに手にとってもらわないとね!

新鮮なたたみいわしはチーズの味わい♪
自然とお酒も進みます。
e0134232_11405811.jpg

話題は近々行く予定のイベントのことなど含め、スケジュール調整。
毎年1月に開催される東京国際キルトフェステイバル
今年も20日金曜から始まります。

友人のキルト作家は毎年大作を出品しています。
今年はどんなキルトを作ったのかな、楽しみ。
作品も素晴らしいのですが、
このフェステイバルは様々なショップが並んでいて
全国から珍しい手芸小物が手に入ります。
物によってはとても安かったり、とても貴重なアンテイークの
ビーズやレースなどもある。
昨年はここで緬茄菩提樹と、
中国のアンテイークレースを見つけちゃったんだな。
e0134232_1148475.jpg

初日は込むから外して・・・、それから
友人の芝居の案内も来てたなあ。
なにやら友人達は寒い季節関係なく、
とても活発なのでした。
[PR]

by petacokimono | 2012-01-17 11:51 | ハンドメイド

手袋修繕

この季節には手袋は欠かせません。
手袋って指先に穴、あきますよね?
皆さんはどうしていますか?

他の部分はしっかりしているので
捨てるのも気になるし、穴の部分を縫うと
とたんに貧乏くさくなる。(笑)
穴を縫う、というよりも指先に刺繍でお洒落する、
そんな感じで刺繍をしてみました。
e0134232_16364092.jpg


穴以外の場所にも同じ花の刺繍をすることで
全体のバランスもよくなります。

これで当分大丈夫♪
[PR]

by petacokimono | 2012-01-16 16:35

道を変えると福にあたる

予約していた本が入ったよと知らせを受け、
隣の駅まで歩いて図書館へ。
約40分のお散歩。

途中お茶屋さんで掛川のお徳用茶を買い、
住宅地で小さな「天然酵母のパン&カフェ」を見つけ、
そうそう、無人の産直はどうかと行けば、隣に面した畑に
「大根引っこ抜き」の手書き文字看板を見つける。

通り過ごすところ3歩戻って中へ。

プルーンの枝の剪定をしている農家のおじさんと話をして
大根畑に行けば、三浦、大蔵、青首三種の大根がお出迎え。
その中で一際大きな一本を引き抜こうと挑戦するがびくともせず。
大根抜きのプロにお委せして、会計なり。

200円。

e0134232_1635595.jpg

先割れの青首はおまけでもらっちゃった♪
e0134232_1643132.jpg

立派な三浦は市場では敬遠されるらしい。
どうして?

大きすぎるから。

先の割れた大根は売れないらしい。
どうして?

規格外だから。

美味しいのにね。
でもそんな先入観はそろそろ無くなる
時代になるんじゃないかな。

パンジャを驚かしたいので、
これはこのままにしておこう。
[PR]

by petacokimono | 2012-01-14 16:07 |

3枚半襟付け

e0134232_12414888.jpg

着物と暮らすでも書いたように、半襟は一度に3枚つけます。
色や雰囲気が重ならないようにすると、
着る着物にどれかしら合うので便利です。
今日の3枚は、大好きなキノコ柄と今年の干支龍の黒半襟、
そして布屋さんでみつけたボリュームのある布で作った半襟。
このちょっと刺繍みたいに凸凹とした焦げ茶色の半襟は
12月くらいにはパーテイなどにバッチリだし、
1月2月も重宝する質感です。
ベルベットのショールからちらりと覗くとゴージャスでしょう?

3月くらいになると心が春らしい、やさしい淡い色合いが欲しくなります。
このダークな色の出番はなくなりそう。
気分と色、質感は微妙に反応しあっています。

○ ※ ○ ※ ○ ※ ○ ※ ○ ※ ○ ※ ○ ※ ○
今日の気分は黒龍。

黒のフェイクファーの帯と氷雨のような小紋の着物に合わせます。
仕事中は上に割烹着(作業着)を着て。
e0134232_1255891.jpg


この割烹着、ちょっと丈長目に作りました。
膝が隠れるくらいで、汚れも気にならず暖かです。
ポケットは2つ。手のひらを少し広げたくらいの大きさ。
一つは左、もう一つは右前に隠れる位置についている秘密のポケット。
お財布など貴重品を入れると安心なポケットです。
おなか部分なので、カイロ入れても便利かも知れません♪
[PR]

by petacokimono | 2012-01-13 12:53 | 着物

簡単に割烹着を作る

友人からいただいた着物の中に
一枚だけとても小さな物がありました。
子供の着物かなあ。

ちょっと着てみたのですが、お端折が取れず
その上模様が大胆すぎて落ち着かず・・・、
これはどなたかに着てもらおうかなあと
思ったのですが。

これを割烹着に作り替えてみました。

すると・・・、

e0134232_11453612.jpg


いい感じじゃない~♪♪♪
かなり満足!
[PR]

by petacokimono | 2012-01-12 11:51

☆お知らせ☆ 落雁と季節の会、始まります。

モノ、コトはどこでどう転がっていくのか。
ひょんなコトから盛り上がった落雁作り、
あれよあれよとこんな形に育ちました。

e0134232_13314056.jpg


~落雁と季節の会~


四季折々に様々な形が存在する日本、
花鳥風月の形を菓子に映す落雁作り、
ペタコと鳴海彩詠といっしょに楽しみませんか?

  ★   ★   ★   ★

以下、彩詠さんのブログ「着物の葛籠」の言葉をお借りして書いてみました。

月に一度、季節を先取りするようにカタチを選び、
季節の味や色をプラス加え、
オリジナルの落雁作りを楽しみます。

作った後は、カタチにまつわる季節や行事のお話。
トリノホツカムリで思いがけず結成してしまった、
漫才コンピの復活です(笑)

ひとしきり、笑って楽しんで頂いた後は、
作った落雁をご自分でお抹茶を点てて味わって頂きます。
美味しい抹茶の点て方も御指南。

そして自分の為に、誰かの為に、
丁寧にお包みして残りはお持ち帰り。

+++++

盛りだくさんな内容で、
身近な脈々と受け継がれてきている和の事を、
今一度改めて知って頂くきっかけになればいいな、
と思っています。

このお正月、門松の正しいカタチや祝い箸のことなど、
今まで当たり前のように生活の中で知り得ていたことが、
実は途切れてしまっていることを多々感じました。

茶道をやっていると、
人よりは詳しくなっていることもありますが、
何かのきっかけがないと、
実は知らないまま済んでしまっている事がたくさんあるんだなぁと、
考えさせられました。

大先輩のペタコさんの胸をお借りして、
私、彩詠と二人だからこそお伝えできる
楽しく美味しい季節の会を作りたい!と思い、

今回の会を企画した次第。

準備万端、3月末に皆様と楽しく出来ますよう、
しゃかりき企画中。

近日中には日時や場所などの詳細をお伝えできるかな、
と思っています。

どうぞ楽しみにお待ちくださいませ。



★ ☆ ★
いえいえ胸をお借りして遊ばせていただくのは私の方で。(笑)
緩やかに楽しい会にしたいと思っております。
ただ今その準備中。
第1回は3月末の日曜日。
皆様のご参加を心からお待ちしております。
詳しいことはまたブログにてお知らせいたします。
[PR]

by petacokimono | 2012-01-11 13:33 | お知らせ

鹿子

鹿の子は、「鹿の子絞り」の模様(紋様)のこと。
絞りで白い粒状に布色を残し染め出したものが、「鹿の子染め」。
名の由来は小鹿の白い斑点を思わせるところからだそうで
たしかに子鹿には白い斑点がありますね。

今日の半襟は鹿子絞り。
着物も鹿子模様にしました。
e0134232_11132246.jpg

ダブル鹿子で少々くどいかしらと思いきや
しっくりと良い感じ♪
本日はモスグリンの足袋でグリーン系のコーデイネイトです。
[PR]

by petacokimono | 2012-01-10 11:15 | 着物

落雁作り!

和菓子作り、今までいろんな物を作ってきましたが、
作りたくて作れなかったのが落雁です。
そうしたら友人の着物スタイリスト鳴海彩詠さんが
ご自分のブログの中で落雁を作っていたので
今回新年会を兼ね、指導してもらいました!

落雁、なんといっても型から外すのが楽しい。
そしてどんな型を選ぶか。
昨年の池袋東京職人展でも使った鶴亀とふくら雀や
レジンの帯留めを作るときの型、そして!

大きなクッキー型、おまけに117のエンブレムまで
ぜ~んぶ落雁にしちゃいました!
e0134232_15475161.jpg

量産、量産♪
e0134232_1548488.jpg

これはウサギの帯留めの型!きれいに出来ました。
白ウサギも作ればよかった・・・。
e0134232_15481582.jpg

117エンブレム。
e0134232_15483132.jpg

これは楽しいなあ。
また作ろう♪

彩詠先生ありがとう♪
[PR]

by petacokimono | 2012-01-09 15:57

ベランダ白菜栽培

先日アップした白菜
e0134232_1051209.jpg

今朝撮った白菜
e0134232_10513520.jpg

・・・、あんまり変化なし?
でも毎日見てると大きくなっているような気がするんですけどね。

さらに収穫量をあげるために
e0134232_1058253.jpg

百均で棚を買ってきて、バージョンアップ!
e0134232_1054542.jpg

容器が白や半透明だから暗くならないし
土が入っていないので重たくない。
狭いスペースで栽培できるのも水耕栽培の良さかな♪

そういえば、エントランスに水耕スペースを設けたマンションや
使っていない倉庫を水耕栽培の野菜工場に運用するなど
水耕栽培がポピュラーになってきます。
そろそろ皆さんもベランダで始めませんか?楽しいよ。
[PR]

by petacokimono | 2012-01-06 10:57