<   2013年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

マイクロステッチが新しくなりました。

半襟付けに便利な道具、マイクロステッチ。
忙しいときの(忙しくなくても)ついついこれを使ってしまいます。
e0134232_1247125.jpg


今までグリーンの色でしたが
新しくモデルチェンジしてピンク色になりました。
e0134232_12432353.jpg


3800円でのご提供でしたが
10月11日から4200円に値上げさせていただきます。

10月10日まではお値段据え置きの3800円にて
お求めいただけますので、ぜひこの機会にどうぞ。

新しくなったパッケージには「半襟付けに」の一文が添えられています。(^^)V
e0134232_12452329.jpg


お求めはこちらからどうぞ。↓
和キッチュ
[PR]

by petacokimono | 2013-09-30 12:47 | お知らせ

羽織紐 水晶+

e0134232_10103139.jpg

昨日に続いて羽織紐。

シンプル水晶一つ。

半貴石やパワーストーンは
前から好きだったのですが
作品や商品にするのは難しくて、
今年の夏にカラーフィールドという名で
帯留を発表したのをきっかけに、
今回は羽織紐という形を借りて、
世に出すことが出来ました。
e0134232_1014065.jpg

パワーストーンの羽織紐は手作りされる方も多いし、
いろいろな物が売られていますので、
趣味の範囲で少しだけ作っていきたいと思います。

ブレスレットにもなります。
e0134232_10163850.jpg


紐以外の素材で作る羽織紐は
脱いだときの姿も綺麗でいたい。
片方だけつながっていて、ぶらぶらしているのも気になります。

外して手首にブレスレットとして納めたり
バッグにチャームのように付けるというのも
スマートだなと思います。

和キッチュで販売します。
http://www.wakitsch.com/
[PR]

by petacokimono | 2013-09-28 12:00 | ハンドメイド

羽織紐・赤+黒

e0134232_1032817.jpg

ビーズショップに行くのは危険。
見ると欲しくなるキラキラがいっぱいあって、
気がつくと握りしめてレジに並んでいる。

むむむ。


そんな材料が私の部屋には溢れています。


見ているだけで幸せになるのですが
それではどんどん仕事部屋が狭くなってしまうので、
せっせと羽織紐を作っています。

赤と黒。
大人な秋の羽織に。
太陽の光よりはカクテルライトが似合う。
大きなサッシからの光を受けるよりは
ステンドグラスのほの暗い空間が似合う。
e0134232_10104021.jpg


そんな羽織紐。

洋服の時はブレスレットやバッグのアクセントに。

和キッチュで販売します。
http://www.wakitsch.com/
[PR]

by petacokimono | 2013-09-27 11:04 | ハンドメイド

アレキサンドライトの羽織紐

e0134232_154563.jpg

もうすぐ羽織の季節。
和キッチュでは羽織紐を各種ご用意しました。
まず紹介しますのはアレキサンドライトの羽織紐です。

e0134232_15412615.jpg

アレキサンドライトの羽織紐


光によって色が変わる”宝石の王様”アレキサンドライトは
思いも寄らない幸運を引き寄せるパワーストーン。
小さいながらもパワー全開です。
一緒に並ぶグリーン系の石たちは、
夏のパワーと秋の実りを表しています。

この羽織紐はブレスレットとしても
お使いいただけます。
e0134232_15433492.jpg


和キッチュにて発売中です。
[PR]

by petacokimono | 2013-09-21 15:44 | ハンドメイド

カラーフィールド秋の色♪

気持ちの良い風が吹く季節。
日中は少し汗ばむけど、朝と夕方の気持ちの良いこと。

カラーフィールド秋の色が出来上がりました。

つるばみ
あかね
せんざいみどり
はいいろ
の4色

●つるばみ
クヌギ、ドングリの古名、その嵩や実で染めた色。

e0134232_12555787.jpg

●あかね
「赤根」の意で、根を煮出した汁で染める茜染めが古くから愛されています。
e0134232_1256868.jpg


●せんざいみどり
常盤の色を保つ松の緑色、縁起の良い色とされています。
これからの季節は紅葉の着物や帯色が多くなると思うので
あえて差し色の千歳緑を選びました。
e0134232_12562141.jpg


●はいいろ
最近ではあまり見かけなくなった落ち葉焚き。
炉開きともあいまって炭のオレンジ色と
モノトーンの灰色は心和ませてくれるコンビネーションです。
今回は灰色を先にカラーフィールドに選びました。
e0134232_12563455.jpg

小さくてもしっかりとまるクリップです。
穴が開いているので使い方が広がります。
e0134232_12594652.jpg


和キッチュ
カラーフィールド秋の色はこちらからどうぞ
[PR]

by petacokimono | 2013-09-20 12:57

今日アップできた半襟と出来なかった半襟

台風が去って、やれやれと和キッチュ用の半襟の撮影を
しようと思ったのですが、曇っていて光源足らず!

ごめんなさい!明日に持ち越しとなってしまいました!

今日アップできたのは、ドクロと豪華菊半襟の紫のみ。
明日は晴れるかしら。
再度挑戦します!

子供半襟や牡丹、小菊の半襟などすぐにお見せしたい物ばかり。
それにカラーフィールド秋色も完成しました!

ドクロ半襟
http://www.wakitsch.com/?pid=63892002

ハロウイーンの集まりにおすすめの柄です!
e0134232_1954683.jpg

豪華菊半襟
成人式、謝恩会の着物にいかがですか?
http://www.wakitsch.com/?pid=63914271
e0134232_1961929.jpg


和キッチュ
http://www.wakitsch.com/

[PR]

by petacokimono | 2013-09-16 19:06 | ハンドメイド

まるぐけ帯締

e0134232_173259100.jpg

着物を着始めた頃、平紐の帯締めが
綺麗に結ぶことが出来ずとても苦労しました。
コツさえ覚えればたやすい結び目の部分が
そのときはどうしてもひっくり返ってしまって
そのまま外出してしまったことも。(笑)

そんなときまるぐけの帯締めは引っ張ると少し伸びて
結ぶときゅっとなる、お太鼓が緩まず安定するので
とても心強かったことを憶えています。

そんなことを思い出しながら、
まるぐけの帯締めに総刺繍をあしらって
作ってみました。

前回作った時は両端にベトナムのガラスのビーズが付いていたのですが
今回は雰囲気の合うプラスチックのビーズを購入し一つ一つ付けました。

といいますのは、ガラスのビーズの金属の部分が
着物や帯などに案外引っかかってしまうことと、
結んでいるときに床にぶつけて破損の恐れがあったからです。
自分で使ってみて気がついたので、今回はその点を改良しました。

和キッチュで近々(出来れば明日9月15日)アップしますので 
気になった方は是非ご覧になってくださいね。

和キッチュはこちらから
http://wakitsch.com"
[PR]

by petacokimono | 2013-09-15 17:41

月待講の和キッチュ半襟

インディーズ着物ショップの井戸端着物マーケットの会場を飾った
コーデイネイトは、着物スタイリストの鳴海彩詠さんによるもので、
井戸端着物マーケットに参加した6店舗の
商品を上手に使っています。

スタイリストの私物の入っていない
まるまるワンセットのお買い物も可能なコーデイネイト♪
もうもうぴったりの色柄合わせでした。流石。

このコーデイネイトは伊勢丹のテーマでもある「月待講」に沿った提案です。
詳しくは井戸端着物マーケットの公式ブログをご覧ください。



★★★★★★★★★★★★★★★★★

★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★★★★★★★★★★★★★★★★★★


「月待講」
特定の月齢に合わせて集い、
月が出るのを待ちながら一杯、
愛でながら一杯、お供え物と共に観月する会です。

よく知られている「中秋の名月」満月を楽しむ
お月見の他に、三日月や十三夜などいろいろあります。
新月や満月は特にパワーが強いので、
今でも自然と人を惹きつけ、意識させられます。
「中秋の名月」を控えたこの時期。
インデイーズ着物ショップの井戸端着物マーケット IN ISETANNの会場に
月を待ち、楽しむコーデを各種揃えてみました。

十三夜待ち(ハロウイーンの半襟)
e0134232_93734.jpg

十五夜待ち(孔雀の半襟)
e0134232_9374084.jpg

二十三夜待ち(菊の半襟)
e0134232_9372551.jpg


※ご紹介した半襟はすべて和キッチュにてお買い求めいただけます。
http://www.wakitsch.com


インディーズ着物ショップの井戸端着物マーケット公式ブログ
http://kimonoindies.blog.fc2.com/

[PR]

by petacokimono | 2013-09-12 09:49 | ハンドメイド

伊勢丹井戸端マーケット終了しました。

今年の秋も幕開けとなる9月の頭に
新宿伊勢丹にて恒例(?)となりつつある、
「インディーズ着物ショップによる井戸端着物マーケット IN ISETAN」
無事終了いたしました。
沢山のお客様とお話をして楽しい7日間でした。
実際に半襟やコサージュ、半幅帯、丸ぐけの帯締など
手にとってお選びいただいて、満足の笑顔でお帰りになる
お客様にたくさんビタミンを頂戴した気持ちです。

e0134232_1334488.jpg

また新たな作品意欲が湧いてきます。
e0134232_1334182.jpg

着物は身近な衣類です。
着にくい不具合が沢山ある衣装だったら
とうに廃(すた)れていたと思います。
e0134232_13342914.jpg

でもこうしてインターネットやユニセックスの時代になっても
着物が好きで、着たいと思う人が後を絶たないのは
合理的に洗練された衣装である証拠。
e0134232_13344359.jpg

白半襟しか付けなかった人が、徐々に色半襟や刺繍半襟に興味を持つ。
半襟に興味が無かった人が、近頃他の人の襟元が気になるなど、
少しずつですが半襟のおもしろさや重要性などに
気がつき始めている方が増えているようです。
e0134232_13345862.jpg

和キッチュがそんな「気になる半襟」を提供できているとしたら嬉しいです。
e0134232_13351156.jpg

イベントのたびにアイデアグッズを作り紹介していますが
今回も盛りだくさんでした。
●帯留にも帯飾りにも、コサージュにもヘアーアクセサリーにもなる花。
●世界一小さな帯留金具
●世界一大きな帯留
●半襟付けが簡単な(それ以外にも持っていたら絶対役立つ)マイクロステッチ
●使った人が必ず褒めてくれる、着物ポシェットとポシェット用金具
●シワが気にならないベトナム製の不思議素敵色のプリーツシルク帯揚げ
●もう半襟付けの煩わしさが不要の満点スリップ
 高橋さんとのコラボ商品「うそつき襟」+和キッチュ半襟
●ママとのおそろいが楽しい子供豪華半襟♪
 ~可愛い着物デビューの子供に和キッチュの刺繍半襟を~

などなど。



e0134232_13352423.jpg

着物ポシェットご購入の方から今回お褒めの言葉を頂戴し、
昨年に引き続きご来場、そして来年も来ます!の声に励まされる1週間でした。
e0134232_13353410.jpg



和キッチュのイベント参加、次は日本橋。

10月の着物サローネでお会いしましょう!
楽しく美しく、アイデアいっぱいの商品をお届けすることをお約束します。

ありがとうございました!
[PR]

by petacokimono | 2013-09-11 13:53 | ハンドメイド