<   2014年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

西荻窪の落雁と季節の会、無事終了いたしました♪

落雁と季節の会~春~2014@一欅庵の
素敵な2日間、無事終了いたしました。
ご来場の皆様、ありがとうございました。

今回はご都合でいらっしゃれなかった方も
次回は是非足をお運びくださいませ。

落雁と季節の会と名前を付けましたが
作家の新作発表の場、そして着物好きの
情報交換の場といった感じです。
2階、そして四季の植栽が素敵なお庭を楽しんでください。
繊細な欄間や2階の書斎、モダンな応接間の暖炉など。
縁側の日だまりも気持ちが良くて、
時間が経つのが早い・・・。
西荻窪のアンテークショップもカフェも
夜は居酒屋さんも。素敵な街なんですよ♪



次回は5月23日(金)、24日(土)です。
季節はすっかり春、いえいえ初夏の陽気になっているでしょうね。
夏の落雁や半衿、小物をそろえてお待ちしております。

e0134232_14324633.jpg

e0134232_14331072.jpg

e0134232_14332812.jpg

e0134232_14341241.jpg
e0134232_14335332.jpg
e0134232_14334151.jpg



その前に、

イベント情報です。

3月25日(火)~30日(日) 新之助上布とその仲間たち展に和キッチュ出店します!
上野の落ち着いた一戸建ての、ギャラリーしあんにて行います。
新之助上布を始め他にも魅力的なショップが揃っています。

フェイスブックの公式ページはこちらです。
[PR]

by petacokimono | 2014-02-23 13:49 | 着物

数年前の写真

e0134232_12561997.jpg

ずっと前にホームページにアップしていた写真、
2月でこんなにフキノトウが採れていることに驚きです。
今年は例年より寒いのかしらね。

着物を着ていると暖房を付けなくても
大丈夫なくらい暖かいのですが、それでもおなか空くと寒いです。
そんなときは暖かいものを食べて湯たんぽの上に足を乗せてます。(笑)

朝の連ドラ「ごちそうさん」の今日のシーンは
寒そうでしたね。生活から飾りのような物が一切無い
殺風景な世界は、それだけで寒そうです。
あんな時代、経験したことがないけど、
これから先もずっと未経験のまますごしたいと切に願います。
[PR]

by petacokimono | 2014-02-11 13:00 |

春待ちストール

★春待ちストール★
e0134232_14171662.jpg

今日は寒い寒い雪の日となりましたね。
春が待ち遠しいけれど、こんな日はしっかり暖かくしてすごしましょう。

今年、いろいろな試みをしようと考えているのですが、
新しい、楽しい和コモノをいろいろ作っていくのも
その試みの一つ。
昨年の夏からそのための準備をこつこつと始めていたのですが
ようやくすべて、自分の出来る物はやり尽くし、今は結果発表待ちです。
まるで受験生のような心境の毎日。

結果がわかるのは来月になるでしょうか。

春を待ちわびるのはその吉報を待っていることもあって。


着物の襟元を素敵に飾るのが和キッチュです。
暖かく、気分を明るくしてくれる商品を、どうぞお楽しみに。
[PR]

by petacokimono | 2014-02-08 14:22 | 着物

春を誘う和キッチュの花半襟

寒さもこの1ヶ月がピークでしょうか。
3月の声を聞く頃はあたたかな南風が吹いて
硬くなった体をほぐしてしてくれるでしょうか。

待ち遠しい春!

いくら花粉が吹き荒れても
やっぱり春は素敵な季節です。

そんな春を指折り数えながら
一足早く襟元に花を咲かせたい。
和キッチュの半襟は早くも花盛りです♪



ロマンチックなピンクは、これからの淡い色の着物に
華やかさを添えて。
e0134232_18454413.jpg

薔薇のブーケはモノトーンを加えて
スタイリッシュな都会的イメージをプラス。
e0134232_18455885.jpg

抑え気味の色合いなれど、とても印象的なマーガレット。
アンテイーク調のビーズが効いています。
e0134232_1845111.jpg

清楚な小花はマーガレットとミモザの花を。
まさに春の花束。たっぷりとした幅広に刺繍を施してありますので
普段着にもよそ行きにも。ちょっと贅沢な気分にさせてくれます。
e0134232_1845204.jpg

和キッチュにて発売中です。
http://www.wakitsch.com/
e0134232_18522817.jpg

[PR]

by petacokimono | 2014-02-07 18:58 | ハンドメイド

山形取材2

e0134232_18293754.jpg

今日はとても冷えましたね。
でも山形に比べたら、なんのなんの。
e0134232_18335758.jpg


先日の取材で持って行った私の足。
e0134232_18305949.jpg

もう一足短い庭用のゴムシューズ。(^^)
これかな、あれかなととっかえひっかえ履いたのでした。
帰りの新幹線に乗る寸前に、ずんだソフト舐めながら
カフェ草履に履き替えて無事帰還。
[PR]

by petacokimono | 2014-02-07 18:33 | 着物で旅行

何の実?

三寒四温、今寒さは底という声も聞かれ
これを過ぎるとすこしずつ温かな日差しが
こちらにも伸びてくるのかと、かじかむ手を息で温めながら
パソコンを打っています。(暖房つけっ!) 

暖かい日は植物もグンと大きくなり、
次の寒い日にはしゅんと縮こまる。
その繰り返しで、春の訪れは一年でもっとも
待ち遠しいものとなるのですね。
どんなに厳しい状況も今を耐えれば
いいこともあるさと。なんだか人生に置き換えてみたり。

さて、先日大家さんに家賃を持って行ったら
庭に沢山なっている夏みかんを分けてもらいました。
ぱちんぱちんと蜜柑を収穫する大家さんの傍らで
シジュウカラに見とれていたら、足下になにやら
ころころとした物が沢山落ちていることに気がつきました。
e0134232_1154729.jpg

乾いた音がする茶色の玉。
これなんですか?とお聞きしたのですが大家さんもご存じないみたいで。
ツツジの根元に比較的沢山転がっているのですが、
ツツジじゃない、ことは私にもわかるのですが。
e0134232_1154393.jpg


なんだろ?

なぞのまま続く。
[PR]

by petacokimono | 2014-02-06 11:57 | 和テイストの暮らし

春の野摘みという名前の帯締め

落雁と季節の会というイベントを間近に控え
さまざまなことを準備して考え、手配して。

ゼロから1を作る作業は途方もなく力がいることだなあと
今更ながら思います。

年四回、春夏秋冬。
ありがたくも築100年を超す古民家一欅庵と
その館を守る欅の大木の元で、どんな踊り(パフォーマンス)を踊れるのだろう。
来てくださった方が楽しんでもらえるような心配りが、
どれだけ出来るだろうと日々考えています。
e0134232_11265564.jpg


春の回では野摘み、芽吹きなど、
大地から伸びる希望や、新しい試みの花をイメージに
物作りをしています。

タンポポや土筆の帯留に合わせるのは
野摘みの春籠。その色は若竹の青と籠の茶色。
組紐作家の向野由美さんが、そのイメージで帯締めを作ってくれます。
ようやく色が決まり・・・。
e0134232_11292740.jpg

どんな風に仕上がるのかワクワク、ドキドキ。
2月21日に一欅庵でお披露目です。

どこよりも早く、会場で。
世界で1つの「野摘みの春籠♪帯締め」をご覧いただけたらと思います。

詳しくは「落雁と季節の会」ブログをご覧ください。

『落雁と季節の会』 2014
~大きな欅と共に楽しむ四季の色・カタチ・味~
西荻窪の古民家・一欅庵で作る
季節の落雁 と 着物&新作和こものお披露目会

「春を祝う、春を摘む」

*開催日 / 2/21(金)・22(土)

*時間 / 各日14:00~17:00

*場所 / 一欅庵  (東京都杉並区松庵2-8-22 JR西荻窪駅南口より徒歩8分)

ただいま落雁講習会参加者募集中です。
カモミールの落雁♪いかがでしょうか。
e0134232_1135087.jpg

[PR]

by petacokimono | 2014-02-03 11:37 | 着物

バッカスという名の半襟

e0134232_1217934.jpg


葡萄の柄を大胆に刺繍した自慢の半襟バッカス。
お酒の神様の名前を付けたのは、
オトナの集まり、お酒の席などで
楽しんでもらいたいなという意図があります。

昨日はフランスからお客様がいらして、
ワインが何本開けたことやら。

襟をグググと大きくあけても、こうして「後ろ美人」の襟です。(笑)
e0134232_1218108.jpg


冬は寒いのでどうしても上っ張りを着てしまう。
そうすると着物が見えなくなってしまうわけですが
半襟のお洒落は楽しめます♪

赤のバッカスは売り切れてしまいましたが
緑はあと2枚ございます。
e0134232_12201187.jpg


和キッチュで販売しています。

そして最近気に入っているつぶつぶピン
e0134232_12222620.jpg

帯飾りと同じ素材レジンで作っています。
近日公開予定です。2月21日22日に予定している落雁と季節の会@一欅庵でも販売します。

帯に引っかけるつぶつぶの帯飾りは和キッチュにて販売中です。

e0134232_12215524.jpg


和キッチュも春らしい装いになりました。
和キッチュ
[PR]

by petacokimono | 2014-02-01 12:25 | 着物