<   2015年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ステンドグラス・JUNE

e0134232_1626766.jpg

庭に白い紫陽花が咲いています。
これから雨の季節となりますが、紫陽花は雨を待っているような花。
しとしとと降るといっそう元気になります。
6月生まれなので、私はこの季節はわりと好き。
春から夏へと水の色を重ねて少しずつ濃くしていくように、
そんな日々を楽しんでいます。
e0134232_16285084.jpg

部屋の窓を通して見た庭の紫陽花、そんなフレーミングで作った半衿です。
菱形はサンキャッチャー、もしくはドロップス。
クロスステッチで紫陽花を表現しました。
e0134232_1630188.jpg

隠れてしまう部分もたっぷりと刺繍しています。
折り方を変えて付ければ新しい衿の表情が見えてくる。
色を変える紫陽花のようですね。
シンメトリーもきちっとしていて美しいし、
e0134232_16315713.jpg

こうして少しずらすとリズムが生まれます。
e0134232_1633082.jpg


和キッチュにて発売中です。

ステンドグラス・JUNE

[PR]

by petacokimono | 2015-05-30 17:37 | ハンドメイド

サラダ・サラダ・サラダ

e0134232_16185832.jpg

毎日毎日、サラダをもりもり食べています。
食べても食べても、どんどん育つ。こわいほど育つ。
少しずつ茎が伸びてきたので、20センチほどでカットしました。
e0134232_16244836.jpg

バーミキュライトに挿して新たな苗を育てます。
e0134232_16211450.jpg

e0134232_16205980.jpg


切った下の部分、実はこんな状態に!
e0134232_16215039.jpg

脇から新たな芽が成長してきました。
こちらはこちらで収穫します。

新しい苗は、日射しから守るように育てます。
いずれまだ大収穫ですね。
e0134232_16223218.jpg

[PR]

by petacokimono | 2015-05-30 16:24 | 半農・半X

日傘のオプションアレンジメント

ご好評いただいております手作り日傘、
サンプルを元に皆様様々なアレンジを楽しんでいらっしゃいます。
e0134232_17154129.jpg

たとえば野の花の茶色い布で、羊の花と雲を刺繍。
シックで素敵な日傘に仕上がりそうです。
e0134232_17153167.jpg

ターコイズの布に野の花に添えて、
mamaと刺繍しました。(^^)
e0134232_1715510.jpg

この夏、良き想い出が沢山出来ますように。
富士商会の日傘もお供します。
[PR]

by petacokimono | 2015-05-22 17:20 | ハンドメイド

バケツ野菜栽培

e0134232_11421659.jpg

家庭菜園、いろんな方法があると思いますが
私がもっぱら利用しているのはバケツ。
この中に何種類もの野菜を一緒に育てます。

プリーツレタス、コリアンダー、デイル、キュウリ、トマト、空心菜、
オクラ、インゲン、エンドウ、それから・・・何だっけ?(笑)
e0134232_11432126.jpg

元気な苗とそうじゃない苗、いつの間にか消えてしまう物もありますが、
環境にあった物をいただきます。
e0134232_11452018.jpg

コリアンダーはこれから毎日食べるので、沢山育てておきたい野菜。
空心菜も栄養価高く、炒めても、生でも食べます。
e0134232_11461668.jpg

液肥だけ忘れずにおけばあとは勝手に育つ水耕栽培。
味も濃くて抜群です。
e0134232_11465785.jpg

台風の時もバケツリレーで室内に避難します。
バケツ野菜の大収穫は6月から始まります。
[PR]

by petacokimono | 2015-05-22 11:48 | 半農・半X

これからの季節に付けたい半衿

今日作っていたのは2枚の半衿です。
1枚は水草と金魚。
夏になるとゆらゆらと水の中で泳ぐ金魚の絵柄が欲しくなります。
尾をひらひらと動かして水の中を漂う姿を見ると癒やされます。
e0134232_1714041.jpg

もう1枚は、アールデコの半衿。洋館の窓やドアを飾るようなデザイン。
帝国ホテルのインペリアルバー、目白の庭園美術館のドア・・・。
着物の半衿にあったらきっと綺麗だろうなあと思うのですが
今まで見たことがありません。

ずいぶん前に、ベトナム手刺繍で作ろうとしたことがあったのですが
直線を手刺繍するというのが大変だったらしくて、
出来上がった物はシャープさに欠けており、製作を断念しました。
ベトナム刺繍の牧歌的な手刺繍と、アールデコの無機質なシャープさは
相反する物だったのかもしれません。

今回ミシン刺繍によってそんな幾何学的な半衿の製作が可能になったことは
大変嬉しく思います。あきらめていた物を作ることが出来る、デザインの幅が少し広がりました。
ベトナム手刺繍の良さ、ミシン刺繍の良さ。それぞれの特徴と利点があります。
e0134232_17141242.jpg


両輪のように使いながら、楽しい半衿をもっと作っていきましょう♪
[PR]

by petacokimono | 2015-05-17 17:23 | ハンドメイド

半衿とお揃いの帯留★千鳥

e0134232_1272531.jpg

今作っているのは夏にぴったりの半衿と、お揃いの帯留。
波に千鳥をコットン布に刺繍した物半衿と、
同じデザインでレジンで帯留めをこしらえました。

千鳥は古典柄なので、いろいろなところで見つかりますが
半衿と帯留めを一人の作者というのはちょっと珍しいと思います。

もうすぐ販売されるとおもいます。
どこで販売するかはまたあらためてお知らせしますね。
[PR]

by petacokimono | 2015-05-17 12:11 | ハンドメイド

日傘に刺繍

e0134232_1303341.jpg

ご依頼の日傘の製作。
白、黄色、青の日傘。
刺繍が出来上がったら
再び日傘工房パラソラさんへ。
お客様の元にお届けまで、もう一息。
日傘工房パラソラさんからは素敵なラッピングでお届けです。
e0134232_1342935.jpg

[PR]

by petacokimono | 2015-05-16 13:04 | ハンドメイド

ペンギンのバッグを綺麗にラッピング中

e0134232_14331892.jpg

記念のお品を作ることってとても嬉しい♪
会社の10周年で何かを作りたいというご要望で
使い勝手の良いバッグを作りました。
たくさんのアイデアを盛り込んで。

綺麗にラッピングをしてお渡しする準備。
[PR]

by petacokimono | 2015-05-13 14:35 | ハンドメイド

スズラン咲きました。

3月4月、どこで関知するのか少し寒さがゆるむと
庭のあちこちから芽吹きがあり、そのいくつかは白い花を咲かせます。
スノードロップの花、水仙の花は伸びやかで、春が来たなあと感じさせてくれる。

街の花屋さんには小さなスズランの花束。
鈴が連なったようにかわいらしい、大好きな花。

e0134232_10392766.jpg

真っ白い半衿に一輪の花、咲きました。
[PR]

by petacokimono | 2015-05-09 10:39 | ハンドメイド

燕来ました。

街を歩くと時折すばしっこい鳥がマンションの軒から飛び出してきます。
ここ等々力にもそば屋さんの入り口、たばこ屋さん、工場の軒など、
何カ所かで燕が子育てしていました。残苑ながらこの三カ所は
追い立てを食らってしまったのですが、
燕にとっても近頃の住宅事情は厳しいみたい。

そんなこと考えながら燕の半衿作っています。
燕尾服に赤い蝶ネクタイの燕。
着物の衿にとまって一休み。
e0134232_16252567.jpg

[PR]

by petacokimono | 2015-05-08 16:30 | ハンドメイド