被災地に座布団を送るプロジェクト

被災地に何か出来ないか、
あの日から毎日考えてすごしています。
きっと皆さんも同じ思いではないでしょうか。

災害地に向けて救援物資を送った友人、
スキーウエアを送る呼びかけに応え、さっそく使っていないウエアを送った友人
義援金に振り込みをしたり、募金箱に募金したり。

さまざまな形で手をさしのべています。

知り合いの和裁士、直やさんも一つの出来ることを始めました。
それが「お座布プロジェクト」

尻当て、 腰当て(防寒)、防災頭巾、赤ちゃん抱っこヒモになる薄いお座布団を作り
被災地のお年寄り、妊婦さん、赤ちゃんのいる人に送るというものです。
暖かくて、いざというとき身を守るお座布団です。
きれいな布で作ってあげたいなあ。

手伝ってくださる方は直やさんのブログをご覧ください。

e0134232_1428032.jpg

[PR]

by petacokimono | 2011-03-21 12:49 | 非常時を生きる